経済学史研究

高橋誠一郎 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 一 マーカンチリズム槪論 / 1
  • 二 古代及び中世に於ける共產主義的思想とサー・トーマス・モーアのユートピア / 31
  • 三 沙翁の著書と誤傳せられたる匿名氏の經濟論 / 144
  • 四 近世始期に於ける貨幣制度の紊亂とベルナルド・ダヷンヅァチの貨幣論 / 173
  • 五 英國に於ける貿易平衡論の發達とトーマス・マン / 205
  • 六 利子徵收に關する思想の變遷と第十七世紀の英國に於ける利子論爭 / 302
  • 七 ジョンロックの利子學說 / 490
  • 八 トーマス・ホッブズの政治哲學中に見れたる經濟學說 / 560
  • 九 ハリフアックス卿の貨幣改鑄を中心として喚起せられたる貨幣論爭 / 594
  • 十 「貨幣問答」を中心として觀たるサー・ヰリアム・ペチイの貨幣論 / 719
  • 十一 サー・ヰリアム・ペチイの國富論 / 762
  • 十二 ジヨン・ロックの哲學と其經濟學說との交涉 / 822
  • 十三 デウィド・ヒユームの私有財產論 / 890
  • 十四 デヴィド・ヒュームの奢侈論と其功利主義的倫理 / 950
  • 十五 フヰジオクラートの人々と其時代 / 984

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 経済学史研究
著作者等 高橋 誠一郎
書名ヨミ ケイザイガクシ ケンキュウ
書名別名 Keizaigakushi kenkyu
出版元 大鐙閣
刊行年月 1920
版表示 3版
ページ数 1120p 図版
大きさ 23cm
NCID BA90557114
BN11919550
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
57012232
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想