源氏物語の自然描写と庭園

外山英策 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 總說 / 3
  • 序論 / 3
  • 一、 源氏物語と桂離宮の庭園 / 11
  • 二、 淫蕩卑猥の物語を彩る自然描寫 / 25
  • 三、 自然を愛する國民 / 35
  • 源氏物語の作者 / 42
  • 一、 女性を罵る作者 / 48
  • 二、 女流文學者の輩出 / 59
  • 三、 源氏物語禮讚 / 65
  • 源氏物語の先驅 / 70
  • 一、 宇津保物語と源氏物語 / 72
  • 二、 催馬樂の歌詞と源氏物語 附桂離宮の瓜畑御茶屋 / 82
  • 三、 拾遺和歌集と源氏物語 附桂離宮の松琴亭 / 85
  • 白氏文集と源氏物語 / 87
  • 一、 白氏文集の渡來と日本詩人 / 95
  • 二、 白氏文集の自然觀察と其の影響 / 103
  • 三、 白氏文集の庭園記と其の影響 / 127
  • 自然愛好と庭園 / 153
  • 平安朝以前 / 158
  • 一、 庭園を作れる最初の文獻 / 158
  • 二、 曲水宴の濫觴 / 160
  • 三、 別業最初の文獻 / 163
  • 四、 須彌山の模造 附九山八海石 / 165
  • 五、 名勝保存の先驅 / 171
  • 六、 聖武天皇の自然愛好と林泉 / 176
  • 七、 左大臣長屋王の佐保の宅の風光 / 179
  • 八、 藤原宇合の南池 池臺・林亭 / 183
  • 九、 藤原麻呂の園池 / 185
  • 十、 築庭進步の有樣 / 188
  • 十一、 支那朝鮮の影響 / 192
  • 十二、 支那模倣の跡 / 210
  • 平安朝 / 216
  • 一、 平分奠都 / 216
  • 二、 京都の山河 附庭に田を作る事 / 226
  • 三、 佛敎と自然 / 235
  • 四、 景色に對する特殊の趣味 / 252
  • 五、 泉石の膏肓 / 258
  • 六、 庭に砂を敷く事 / 267
  • 源氏物語の自然描寫 / 271
  • 一、 日月星晨 / 271
  • 二、 雪 / 286
  • 三、 森 / 293
  • 四、 自然の音 / 295
  • 五、 植物觀 / 309
  • 源氏物語の庭園描寫 / 377
  • 桐壺更衣の元の里 心字型の池 / 377
  • 紀守邸 / 378
  • 夕顏上邸 / 380
  • なにがしの院 附河原院 / 383
  • 源氏の二條院 / 387
  • 北山 / 399
  • 山籠の庭に瀧落す事附林丘寺の瀧 / 407
  • 末摘花邸 / 410
  • 葵の上の父攝政太政大臣邸 / 421
  • 藤壺女御の庭 / 424
  • 花散里上の邸 / 427
  • 源氏の須磨の家 / 431
  • 明石入道の濱の館 / 439
  • 明石の君の岡邊の宿 / 445
  • 明石の上の大井河畔の邸 / 446
  • 桂殿 附桂離宮 / 451
  • 朱雀院 附實在の朱雀院 / 457
  • 四季の庭に就いて / 466
  • 源氏の六條院の四季の庭 / 472
  • 後代の四季の庭 / 491
  • 宇治川と宇治八宮の住居 / 499

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 源氏物語の自然描写と庭園
著作者等 外山 英策
書名ヨミ ゲンジ モノガタリ ノ シゼン ビョウシャ ト テイエン
シリーズ名 日本学芸叢書 ; 第5
出版元 丁子屋書店
刊行年月 1943
ページ数 510p 図版
大きさ 19cm
NCID BN04236252
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
53013711
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想