各国植民史及植民地の研究

大塩亀雄 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 序文
  • 第一章 古代の植民 / 1
  • 緖言 植民の起原 / 1
  • 第一節 エジプト及び東方諸國 / 3
  • 第二節 フェニキヤ / 8
  • 第三節 カルタゴ / 15
  • 第四節 希臘 / 19
  • 第五節 羅馬 / 25
  • 第二章 中世の植民 / 32
  • 第一節 都市の勃興 / 32
  • 第二節 アマルフィ、ピザ及びフィレンツェ / 36
  • 第三節 ジェノヴァ及びヴェネチヤ / 41
  • 第四節 北歐人の植民及びハンザ同盟都市 / 53
  • 第三章 近世植民の發端 / 59
  • 第一節 植民の動機 / 59
  • 第二節 葡萄牙人の印度航路發見 / 62
  • 第三節 西班牙人のアメリカ發見 / 66
  • 第四章 西班牙の植民 / 78
  • 第一節 植民地獨占時代 / 78
  • 第二節 植民地の獨立と現狀 / 96
  • 第五章 葡萄牙の植民 / 108
  • 第一節 十六、七世紀の植民とブラジルの盛衰 / 108
  • 第二節 植民地の現狀 / 120
  • 第六章 和蘭の植民 / 128
  • 第一節 發端 / 128
  • 第二節 印度會社の事業 / 131
  • 第三節 十九世紀以後の植民 / 143
  • 第七章 瑞典及び丁抹の植民 / 152
  • 第一節 瑞典 / 152
  • 第二節 丁抹 / 154
  • 第八章 佛蘭西の植民 / 159
  • 第一節 西半球に於ける初期の植民 / 159
  • 第二節 コルベール以後の植民 / 164
  • 第三節 十九世紀以後の植民 / 175
  • 第四節 北阿弗利加に於ける植民 / 188
  • 第五節 西阿弗利加に於ける植民 / 199
  • 第六節 東阿弗利加に於ける植民 / 204
  • 第七節 結論 / 209
  • 第九章 英國の植民 / 215
  • 第一節 北亞米利加に於ける植民 / 215
  • 第二節 西印度に於ける植民 / 238
  • 第三節 加奈陀に於ける植民 / 248
  • 第四節 印度に於ける植民 / 257
  • 第五節 亞細亞南東に於ける植民 / 287
  • 第六節 濠洲に於ける植民 / 293
  • 第七節 ニュージーランド及び太平洋諸島の植民 / 319
  • 第八節 西阿弗利加に於ける植民 / 326
  • 第九節 東阿弗利加に於ける植民 / 332
  • 第十節 南阿弗利加に於ける植民 / 340
  • 第十一節 地中海及び埃及に於ける植民 / 363
  • 第十二節 大英植民帝國槪觀 / 371
  • 第十章 露西亞及び獨逸の植民 / 383
  • 第一節 露西亞 / 383
  • 第二節 獨逸 / 394
  • 第十一章 白耳義及び伊太利の植民 / 410
  • 第一節 白耳義 / 410
  • 第二節 伊太利 / 415
  • 第十二章 米國の植民 / 421
  • 第一節 大陸的發展時代 / 421
  • 第二節 海外植民時代 / 430
  • 第十三章 日本の植民 / 441
  • 第一節 維新以前の海外活動 / 441
  • 第二節 北海道の開拓 / 447
  • 第三節 臺灣 / 454
  • 第四節 樺太 / 469
  • 第五節 朝鮮 / 474
  • 第六節 關[東]州租借地及び滿洲 / 488
  • 第七節 膠州灣及び南洋諸島 / 505
  • 附 本國に於ける植民地統治機關に就て / 509
  • 近世植民史年表 / 513
  • 參考書 / 541

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 各国植民史及植民地の研究
著作者等 大塩 亀雄
書名ヨミ カッコク ショクミンシ オヨビ ショクミンチ ノ ケンキュウ
書名別名 Kakkoku shokuminshi oyobi shokuminchi no kenkyu
出版元 巌松堂書店
刊行年月 1940 3版
版表示 3版
ページ数 548p
大きさ 22cm
NCID BA30082278
BN09927738
BN12198705
BN14703398
BN16053726
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
54008358
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想