経済学概論

高田保馬 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一篇 緖論 / 1
  • 第一章 經濟 / 1
  • 第二章 資本主義經濟 / 4
  • 第三章 經濟學 / 10
  • 第四章 經濟理論の問題 / 14
  • 第五章 若干の基本槪念 / 17
  • 第二篇 個別經濟 / 21
  • 第一章 二種の個別經濟 / 21
  • 第二章 家計 / 25
  • 第三章 企業-其一、企業の本質 / 31
  • 第四章 企業-其二、企業の形態 / 37
  • 第五章 企業-其三、企業の結合 / 46
  • 第六章 企業-其四、企業の統制 / 55
  • 第七章 企業-其五、企業の種類 / 59
  • 第八章 市場 / 70
  • 第九章 貨幣 / 78
  • 第十章 貨幣制度 / 89
  • 第三篇 生產の理論 / 105
  • 第一章 生產の槪念 / 105
  • 第二章 生產の要素-其一、勞働 / 110
  • 第三章 生產の要素-其二、生產手段 / 116
  • 第四章 生產の構造 / 121
  • 第五章 生產費 / 124
  • 第六章 生產に關する諸法則 / 131
  • 第四篇 交換の理論 / 137
  • 第一章 交換と價格 / 137
  • 第二章 需要 / 141
  • 第三章 供給 / 146
  • 第四章 價格 / 153
  • 第五章 獨占價格 / 158
  • 第六章 複占價格、多占價格其他 / 164
  • 第七章 需要の異質性(不完全市場) / 169
  • 第八章 需要の聯絡と供給の聯絡 / 173
  • 第九章 生產財の價格 / 176
  • 第十章 一般均衡に於ける價格 / 182
  • 第五篇 分配の理論 / 189
  • 第一章 總說 / 189
  • 第二章 勞銀 / 193
  • 第三章 地代 / 207
  • 第四章 利子 / 213
  • 第五章 企業利潤 / 228
  • 第六章 派生的所得 / 235
  • 第六篇 貨幣の價値 / 239
  • 第一章 貨幣の價値の槪念 / 239
  • 第二章 貨幣の價値の決定 / 243
  • 第三章 貨幣の價値と利子步合 / 250
  • 第四章 相對價格と絕對價格 / 255
  • 第五章 貨幣の對外價値 / 260
  • 第六章 國際價格 / 265
  • 第七篇 經濟動態 / 271
  • 第一章 景氣變動の槪念 / 271
  • 第二章 景氣變動の理論 / 274
  • 第三章 景氣變動に於ける循環性 / 280
  • 第四章 景氣學說の吟味-其一、金融說 / 286
  • 第五章 景氣學說の吟味-其二、過剩投資說と過少消費說 / 295
  • 第六章 加速度の原則と投資乘數 / 302
  • 第七章 資本主義經濟の傾向 / 307

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 経済学概論
著作者等 高田 保馬
書名ヨミ ケイザイガク ガイロン
シリーズ名 理論経済学叢書 ; 第8篇
出版元 日本評論社
刊行年月 1940
版表示 20版
ページ数 312p
大きさ 23cm
NCID BN07678891
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
51009333
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想