IFO微生物学概論

大嶋泰治, 荒井基夫, 駒形和男, 杉山純多, 中瀬崇, 本田武司, 宮道慎二 共編 ; 発酵研究所 監修

微生物に対する挑戦と理解の歴史、その操作法と生化学、またその特異な遺伝現象を要約し、それを土台に細菌、菌類、微細藻類、原生動物からアーキアに至る微生物の解説と、近年の分子系統解析法による分類、また地球生態系における微生物の働き、病原菌と免疫系との相克。人類の生産活動と環境保全への応用など、微生物学の全分野を網羅。微生物学の基礎から最新の話題まで、各分野のエキスパートらが、豊富な図表と写真資料を駆使して解説している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 基礎編(微生物の操作と観察法
  • 微生物の多様性
  • 微生物と物質代謝
  • 微生物の増殖)
  • 第2部 微生物の遺伝現象(遺伝子とその形質支配
  • 微生物の変異と組換え)
  • 第3部 微生物の系統発生と分類(原核生物の系統と分類
  • 細菌
  • アーキア
  • 真核微生物の系統と分類
  • 菌類
  • 真核藻類
  • 原生動物
  • ウイルスとバクテリオファージ)
  • 第4部 生態系における微生物(地球環境と微生物
  • 植物・動物との共生)
  • 第5部 ヒトと微生物(ヒトへの侵害:病原微生物と感染症
  • ヒトへの感染防御と免疫)
  • 第6部 微生物の利用(人類の生産活動と環境保全への微生物の応用)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 IFO微生物学概論
著作者等 中瀬 崇
大嶋 泰治
本田 武司
杉山 純多
発酵研究所
荒井 基夫
駒形 和男
宮道 慎二
書名ヨミ IFO ビセイブツガク ガイロン
出版元 培風館
刊行年月 2010.12
ページ数 543p
大きさ 27cm
ISBN 978-4-563-07811-9
NCID BB04312618
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21882494
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想