万葉集雑攷

井上通泰 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 書誌
  • 一 萬葉集の名義 / 1
  • 同 追記 / 8
  • 二 萬葉集の卷の順序 / 10
  • 三 萬葉集の借字 / 21
  • 四 萬葉類葉抄につきて / 32
  • 附、小澤蘆庵の書狀 / 41
  • 歷史
  • 五 柿本人麿と漢文學 第一 / 45
  • 同 追記 / 48
  • 六 柿本人麿と漢文學 第二 / 49
  • 附、天武天皇紀闡幽 / 52
  • 七 藤原宮之役民作歌の作者 / 60
  • 八 持統天皇の難波行幸に就いて 上 / 65
  • 同 追記 / 69
  • 持統天皇の難波行幸に就いて 下 / 70
  • 同 追記 / 73
  • 九 鎌倉比企谷と仙覺律師萬葉集硏究の遺蹟 / 75
  • 同 追記 / 123
  • 附、萬葉集硏究遺蹟碑文 / 125
  • 一〇 春登上人 / 127
  • 再春登上人に就いて / 129
  • 同 追記 / 131
  • 三たび春登上人に就いて / 132
  • 同 追記 / 135
  • 地理
  • 一一 狛島亭 / 137
  • 一二 美禰良久埼 上 / 140
  • 美禰良久埼 下 / 145
  • 一三 いらごの島 上 / 150
  • いらごの島 中 / 153
  • いらごの島 下 / 159
  • 一四 鐘岬 上 / 166
  • 鐘岬 中 / 170
  • 鐘岬 下 / 175
  • 訓釋
  • 一五 草深野(卷一) / 180
  • 一六 神宮爾裝束奉而(卷二) / 184
  • 一七 出而將去(卷四) / 187
  • 一八 しづたまき數にもあらぬ壽持(卷四) / 190
  • 一九 人國にすぎがてぬかも(卷五) / 194
  • 二〇 名者不立之而(卷六) / 198
  • 同 追記 / 199
  • 二一 打上佐保能河原(卷八) / 202
  • 二二 吾子はぐくめ天のたづむら(卷九) / 206
  • 同 追記 / 208
  • 二三 木折來而(卷十三) / 210
  • 二四 よしこさるらし(卷十四) / 211
  • 二五 九九 / 215
  • 同 追記 / 218
  • 二六 異苑 / 220
  • 二七 靑頭雞 / 223
  • 二八 嬥歌會歌 / 226
  • 二九 出擧 / 228
  • 同 追記 / 229
  • 三〇 凶問 / 230
  • 同 追記 / 240
  • 三一 請間 / 241
  • 三二 山上憶良の一癖 / 243
  • 三三 老身重病經年辛苦及思兒等歌 / 248
  • 三四 弟日 / 251
  • 三五 力士儛 / 254
  • 三六 社 上 / 258
  • 社 下 / 261
  • 三七 香川景樹の書翰 / 265
  • 附錄
  • 萬葉集の歷史的觀察 / 266

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 万葉集雑攷
著作者等 井上 通泰
書名ヨミ マンヨウシュウ ザッコウ
出版元 明治書院
刊行年月 1932
ページ数 304p
大きさ 23cm
NCID BN02354032
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
54007673
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想