生命(いのち) : 人体リサイクル時代を迎えて

山口研一郎 編著

現代医療は、先端医学の発展で、「生命の操作」にまで及び、「神」の領域に踏み込みつつある。「脳死」「臓器移植」「再生医療」などは、人類の未来や命の本質を左右しかねない問題を含んでいる。生命とは、死とは、人間とは何なのか?そうした議論をつくさないまま企業の論理も介在し、状況はどんどんすすんでいく。本書は、5人の専門家が、それぞれの立場から、現在置かれている生命の状況を踏まえ、医療のあり方、それを取り巻く国や企業の動き、生命観、宗教観など、人体リサイクル社会の問題点を幅広く論ずる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 人体リサイクル社会の行き着く果て(人工多能性幹(iPS)細胞の作成による新しい生命科学の幕開け
  • 現行の医療・医学の大幅な後退・変質 ほか)
  • 第2章 健康幻想と優生思想(「義務」としての健康・「義務違反」としての病気
  • 社会統制と健康 ほか)
  • 第3章 いのちへの作法(星子と能力
  • いわく不可解 ほか)
  • 第4章 生命観変貌の社会史(バイオテクノロジーの歩みと生命特許
  • ヒトゲノム解析 ほか)
  • 第5章 いのちの否定-宗教による戦争と差別の正当化(宗教といのち
  • 仏教といのち ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生命(いのち) : 人体リサイクル時代を迎えて
著作者等 山口 研一郎
書名ヨミ イノチ : ジンタイ リサイクル ジダイ オ ムカエテ
書名別名 INOCHI.

生命

INOCHI

Inochi
出版元 緑風
刊行年月 2010.12
ページ数 251p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8461-1014-7
NCID BB04671199
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21981565
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想