経済学新講  第三卷

高田保馬 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第三篇 交換の理論
  • 第二部 貨幣の理論
  • 第一章 總說 / 1
  • 第一節 交換に於ける貨幣の地位 / 1
  • 第二節 貨幣成立の問題 / 15
  • 第二章 貨幣の本質 / 23
  • 第一節 貨幣の機能と貨幣の本質 / 23
  • 第二節 移動的參與手段 / 41
  • 第三節 價値單位 / 57
  • 第四節 二の機能の本末 / 62
  • 第五節 一般的交換手段 / 72
  • 第六節 貨幣と素材 / 77
  • 第三章 貨幣の形態 / 86
  • 第一節 貨幣の形態の槪念及び豫備的見解 / 86
  • 第二節 最狹義に於ける貨幣 / 100
  • 第三節 貨幣としての銀行券 / 108
  • 第四節 グレシアムの法則 / 118
  • 第四章 信用と貨幣 / 124
  • 第一節 總說 / 124
  • 第二節 銀行券 / 147
  • 第三節 預金貨幣 / 168
  • 第四節 其他の貨幣 / 190
  • 第五章 本位制度 / 198
  • 第一節 本位制度 / 198
  • 第二節 束縛せられたる本位制度 / 208
  • 第三節 自由本位制度 / 225
  • 第四節 金本位制度の作用 / 229
  • 第六章 貨幣の價値 / 239
  • 第一節 貨幣の價値 / 239
  • 第二節 物價水準 / 258
  • 第三節 貨幣の價値の決定 / 268
  • 第七章 貨幣數量說 / 295
  • 第一節 貨幣數量說の意義及び動的問題 / 295
  • 第二節 貨幣數量說の敍述及び批評 / 306
  • 第三節 購入餘力數量說 / 316
  • 第八章 購買力平價說 / 340
  • 第一節 國際貸借說 / 340
  • 第二節 購買力平價說 / 349
  • 第三節 その難點 / 353
  • 第九章 貨幣の價値の安定 / 385
  • 第一節 對内價値の安定 / 385
  • 第二節 對外價値の安定 / 407
  • 第三節 對内價値の安定と對外價値の[安定] / 419

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 経済学新講
著作者等 高田 保馬
書名ヨミ ケイザイガク シンコウ
巻冊次 第三卷
出版元 岩波書店
刊行年月 1930-1940
ページ数 5冊
大きさ 23cm
全国書誌番号
48007232
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想