演習児童文化 : 保育内容としての実践と展開

小川清実 編

子どもがかかわる「児童文化」について整理し、知識として蓄え、さらに子どもと実際に行動できるように、保育内容として解説した、保育者を目指す学生のテキストでもある保育者の保育の参考図書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 児童文化とは何か(児童文化とは
  • 子どもにとっての遊び
  • 子どもの遊びの変化
  • 保育における児童文化)
  • 2 児童文化財の保育への展開(おはなし
  • 絵本
  • 紙芝居
  • パネルシアター
  • ペープサート
  • エプロンシアター
  • 人形遊び
  • 劇遊び
  • 玩具・遊具
  • 伝承遊び)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 演習児童文化 : 保育内容としての実践と展開
著作者等 小川 清実
小林 由利子
森下 みさ子
河野 優子
内藤 知美
書名ヨミ エンシュウ ジドウ ブンカ : ホイク ナイヨウ ト シテノ ジッセン ト テンカイ
書名別名 Enshu jido bunka
出版元 萌文書林
刊行年月 2010.11
ページ数 167p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-89347-144-4
NCID BB03941538
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21932823
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想