芭蕉・奥の細道旅日記

画: 島本芳伸 話: 河合隆司;装丁 : 和装

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • その一 芭蕉と旅 / 4
  • その二 旅の心 / 6
  • その三 涙の別れ、旅立ちの日 / 8
  • その四 青葉若葉の日光で / 10
  • その五 みちのくの第一歩、白河の関 / 12
  • その六 須賀川の仲間たち / 14
  • その七 飯塚温泉で / 16
  • その八 仙台へ / 18
  • その九 松島にて、絶句する芭蕉 / 20
  • その十 藤原氏三代の栄華、平泉 / 22
  • その十一 兵どもが夢の跡 / 24
  • その十二 光堂にて / 26
  • その十三 馬の尿する枕もと / 28
  • その十四 静けさを深める蟬の声 / 30
  • その十五 最上川下りで / 32
  • その十六 出羽三山 / 34
  • その十七 港町 酒田 / 35
  • その十八 名勝 象潟 / 36
  • その十九 出雲崎にて / 37
  • その二十 遊女のこと / 38
  • その二十一 加賀百万石、金沢 / 40
  • その二十二 一笑の死 / 42
  • その二十三 山中温泉、曽良との別れ / 44
  • その二十四 敦賀にて / 46
  • その二十五 旅のおわり / 48
  • その二十六 芭蕉の死 / 50

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 芭蕉・奥の細道旅日記
書名ヨミ バショウ オク ノ ホソミチ タビニッキ
書名別名 Basho oku no hosomichi tabinikki
出版元 みちのく観光
刊行年月 [19--]
ページ数 52p
大きさ 15cm
全国書誌番号
20736017
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想