関東州土地旧慣提要

関東都府臨時土地調査部 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一編 總則 / 1
  • 第一章 關東州の境域、面積及人口 / 1
  • 第二章 關東州一般略史 / 3
  • 第三章 關東州ノ行政 / 8
  • 第四章 東省移民略史 / 27
  • 第二編 土地の名稱 / 31
  • 第一章 土地に關する名稱の類別 / 31
  • 第二章 沿革及制度上に依る土地の名稱及其の區別 / 31
  • 第三章 權利主體に依る土地の名稱及其の區別 / 45
  • 第四章 形狀に依る土地の名稱及其の區別 / 75
  • 第五章 土地の用法に依る土地の名稱及其の區別 / 79
  • 第六章 權利關係に依る土地の名稱及其の區別 / 99
  • 第三編 土地に關する制度 / 104
  • 第一章 地積 / 104
  • 第二章 土地の開墾及其升科 / 105
  • 第三章 公課 / 111
  • 第四章 簿册及各種書類 / 121
  • 第五章 文契 / 128
  • 第四編 土地に關する權利 / 135
  • 第一章 土地に關する權利及其種類 / 135
  • 第二章 土地に關する權利の得喪 / 135
  • 第三章 業主權 / 139
  • 第四章 典權 / 150
  • 第五章 押權 / 166
  • 第六章 租權 / 179
  • 第七章 賣買及兌 / 189
  • 第八章 相續 / 195
  • 第九章 交換 / 203
  • 第十章 贈與 / 203
  • 第五編 附說 / 205
  • 第一章 親族 / 205
  • 第二章 家 / 207
  • 第三章 親族會議 / 212
  • 附錄
  • 文契類集 / 1
  • 一、賣契 其一 通例 / 1
  • 二、同 其二(交代) 交代の名に依る賣 / 2
  • 三、同 其三(憑帖) 債務を賣價に充てたる賣 / 3
  • 四、兌契 其一(退領) 餘租地の兌 / 4
  • 五、同 其二(賣契) 賣契を立てたる兌 / 5
  • 六、同 其三(兌帖) 鹽灘の兌 / 7
  • 七、典契 其一 通例 / 8
  • 八、同 其二 轉典 / 9
  • 九、同 其三 押に由る典地の轉典 / 10
  • 一〇、同 其四(押帖) 押帖を立てたる典 / 11
  • 一一、同 其五(憑帖) 憑帖を立てたる典(併管理委託) / 12
  • 一二、押契 其一(壓帖) 通例 / 13
  • 一三、押契 其二(借帖) 借帖を立てたる押 / 14
  • 一四、租帖 其一 通例 / 15
  • 一五、同 其二 官地租出 / 16
  • 一六、分單 其一(領單) 通例 / 17
  • 一七、同 其二(分書) 共同所有財產分割 / 18
  • 一八、同 其三(憑帖) 合有地一部分割 / 20
  • 一九、換單 通例 / 22
  • 二〇、讓與單 其一(發送) 通例 / 22
  • 二一、同 其二(執照) 併て過繼を證す / 23
  • 二二、同 其三(施單) 寄附證書 / 25
  • 二三、雜契 其一(憑帖) 管理依託 / 26
  • 二四、同 其二(養老單) 養老地設定 / 28
  • 二五、同 其三(憑帖) 祭田設置 / 28
  • 二六、同 其四(單) 遺留地に由る祭田設置 / 29
  • 二七、同 其五(會帖) 牧養地管理 / 31
  • 二八、同 其六(占帖) 官地佔用 / 32
  • 二九、同 其七(憑帖) 燒失文契憑據 / 33
  • 三〇、同 其八(過繼單) 通例過繼單 / 34
  • 三一、同 其九(合同) 招婚字 / 36
  • 三二、執照 其一(契尾) 賣地 / 37
  • 三三、同 其二(滿漢兼書房契) 房園過割 / 39
  • 三四、同 其三(執照) 民地徵租 / 42
  • 三五、同 其四(執照) 蠶場徵租 / 43
  • 三六、同 其五(執照) 鹽灘報領 / 44
  • 三七、同 其六(三園戶管) (參考) / 45
  • 三八、同 其七(賣地執照) (參考) / 47

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 関東州土地旧慣提要
著作者等 關東都督府臨時土地調査部
関東都府臨時土地調査部
書名ヨミ カントウシュウ トチ キュウカン テイヨウ
出版元 関東都府臨時土地調査部
刊行年月 1918
ページ数 212, 48p 地図
大きさ 23cm
全国書誌番号
20557020
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 中華人民共和国
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想