穂積陳重遺文集  第三册

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 世界最古の刑法序 / 3
  • 佛蘭西民法の將來 / 9
  • 大倉商業學校に於ける演說 / 48
  • 米國視察所感 / 73
  • 萬國學藝會議に就て / 93
  • 經濟敎育と敎育經濟 / 137
  • 電話と法律 / 163
  • 岡本芳二郞君譯最新獨逸商法論序 / 183
  • 中央大學創立滿二十年記念式祝辭 / 188
  • 廣池千九郞君著東洋法制史序論序 / 192
  • 禮と法 / 201
  • 吉田盛三郞君墓碑銘 / 225
  • 朱子全集書函銘 / 227
  • 花井卓藏君著空前絶後之疑獄序 / 228
  • 法曹論 / 233
  • 穗積奬學財團設立祝賀會席上に於ける謝辭 / 243
  • 法科大學沿革談 / 251
  • 慣習の起原 / 265
  • 米國に於ける子供裁判所 / 278
  • 松浦賴孝君著擔保附手形取引論序 / 313
  • 尾高藍香先生記念碑除幕式に於ける演說 / 315
  • 都築大使歡迎會席上演說 / 319
  • 前法律取調委員會會長松田正久君招待會に於ける演說 / 327
  • 濱尾男爵還曆祝賀會に於ける演說 / 336
  • 英國に於ける養老期金法と社會權 / 341
  • 英國の陪審制度 / 409
  • 伊藤公追悼會に於ける演說 / 452
  • 英國の辯護士と公判 / 460
  • 阪本・池田・津輕三氏譯獨逸新民法論序 / 474
  • 詩體法 / 483
  • 受驗要訣 / 501
  • 法學博士鳩山和夫君を弔する文 / 535
  • 宇田川興齋譯和蘭刑法及び刑事訴訟法に題する辭 / 538
  • 松尾男爵古稀壽祝賀會に於ける演說 / 543
  • 古革嚢の記 / 555
  • 寺田四郞君著法律學說硏究序 / 556
  • 養子正否論 / 567
  • 阿兄一週年祭祭文 / 607
  • 先師祭祭文 / 611
  • 獨逸法學の日本に及ぼせる影響 / 617
  • 由井正雪事件と德川幕府の養子法 / 625
  • 三浦德義君に南淵の號を贈るの記 / 674
  • 末松謙澄子爵譯竝註解ユスチーニアーヌス帝欽定羅馬法學提要序 / 676
  • 三好君に樂翁公の書を贈るの辭 / 680

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 穂積陳重遺文集
著作者等 穂積 陳重
書名ヨミ ホズミ ノブシゲ イブンシュウ
書名別名 Hozumi nobushige ibunshu
巻冊次 第三册
出版元 岩波書店
刊行年月 1932
ページ数 4冊 図版
大きさ 23cm
全国書誌番号
51008015
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想