スターリン・ブハーリン著作集  第五卷

佐野学, 西雅雄 共編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 序 / 1
  • 轉形期の經濟學 / 1
  • 原著者の序 / 3
  • 第一章 世界資本主義の構造 / 7
  • 第二章 經濟、國家權力並びに戰爭 / 25
  • 第三章 資本主義體系の崩壞 / 43
  • 第四章 ××××建設の一般的前提 / 85
  • 第五章 社會的轉形過程における都市と田舍 / 124
  • 第六章 生產力、××の失費、技術的變革 / 149
  • 第七章 轉形期の一般的組織形態 / 178
  • 第八章 プロレタリア××下における生產行政制度 / 193
  • 第九章 過渡期における資本主義の經濟學的範疇 / 210
  • 第十章 過渡期における『經濟外』の强制 / 234
  • 第十一章 ××××の過程と××××の世界的體系 / 254
  • ドイツ版跋文 / 271
  • 附圖
  • 過渡期の合則性の問題 / 275
  • 一、過渡期の法則の特徵についておよび同志プレオブラシェンスキーの立場の劃一性の問題について / 279
  • 二、經濟生活の統制的要素或は同志プレオブラシェンスキーの主要誤謬 / 295
  • 三、『原始的社會主義的蓄積の法則』或は『何故吾々はレーニンとプレオブラシェンスキーとを置き換へてはならないか?』 / 318
  • 社會主義への道 / 333
  • 序言 外國語で出版するに際して / 335
  • 第一章 吾々は貧困を克服し始めた、吾々は地主及び大資本家なしにでも吾が經濟を建設することが出來る / 337
  • 第二章 何故に吾々はこれまで常に勝つことが出來たか?勞働農民の同盟 / 344
  • 第三章 勞働階級と農民階級 / 353
  • 第四章 農民階級を巡ぐる勞働階級とブルジョアジーとの鬪爭 / 366
  • 第五章 如何にして舊秩序が裏口から再び忍び込み得るか? / 377
  • 第六章 吾が國に於ける社會主義への道 / 383
  • 第七章 工業と農業は相互に助け合はねばならぬ / 397
  • 第八章 協同組合の發達と農村に於ける階級鬪爭 / 407
  • 第九章 社會主義の建設と階級鬪爭の形態 / 414
  • 第十章 吾々は何人の上に重心を置くべきか? / 428
  • 第十一章 プロレタリア××と諸階級に對するその種々なる意義 / 440
  • 第十二章 プロレタリア××の形態 / 452
  • 第十三章 經濟的不平等とその克服 / 463
  • 第十四章 政治的不平その克服並びに一般に政治の消滅 / 477
  • 第十五章 政治上の正しい指導の確立と××黨 / 485
  • 第十六章 世界革命とロシア社會主義ソヴィエット聯邦 / 494

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 スターリン・ブハーリン著作集
著作者等 Bukharin, N. I.
Bukharin, Nikolaĭ
Stalin, Iosif Vissarionovich
Stalin, Joseph
佐野 学
西 雅雄
書名ヨミ スターリン ブハーリン チョサクシュウ
巻冊次 第五卷
出版元 スターリン・ブハーリン著作集刊行会
刊行年月 1928
ページ数 2冊
大きさ 20cm
NCID BN1364409X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
66010094
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想