将来の独逸刑法 : 刑法委員会事業報告  (各則)上

フランツ・ギュルトナア 編 ; 司法省調査部 訳

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一版の序、刑法改正事業の經過 / 1
  • 第二版の序 / 5
  • 一、各則篇の組織と任務、其の構成要件の形成、ナチス運動の保護を刑法中に編入するの件…國司法次官 ドクトル・フライスラア / 11
  • 二、民族に對する背叛(大逆内亂罪、背叛罪)、獨逸民族の名譽に對する侵害…大學敎授 ドクトル・ナーグラア / 113
  • 三、人種及び傳統的法益に對する侵害…大學敎授 ドクトル・シャーフスタイン / 167
  • 四、國防力に對する侵害…控訴院次長 ドクトル・デュル(第二讀會案については樞密政府顧問ドクトル・レオポルド・シェーフアー補訂) / 177
  • 五、勞働力に對する侵害…司法省參事官 グラウ / 204
  • 六、民族の健康に對する侵害…樞密政府顧問 ドクトル・レオポルド・シェーファー / 241
  • 七、婚姻及び家庭に對する侵害…地方裁判所長 ドクトル・ローレンツ / 268
  • 八、風俗に對する侵害…大學敎授 ドクトル・ウエー・グラーフ・フォン・グライスパッハ / 293
  • 九、宗敎に對する侵害、死者の安息に對する侵害…大學敎授 ドクトル・エドムンド・メツガア / 320
  • 十、動物の保護…國司法省參事官 グラウ / 332
  • 十一、經濟に對する侵害…大審院判事 ニートハムメル / 348
  • 十二、民族的法益に對する侵害…控訴院次長 ドクトル・デュル(第二讀會については國司法省參事官ドクトル・リーチュ補訂) / 380
  • 十三、民族の指導に對する侵害…國司法省局長 エルンスト・シェーファー / 398
  • 十四、國權に對する反抗…大學敎授 ドクトル・ダーム / 413
  • 十五、民族的平和の妨害…地方裁判所長 ライマア / 434

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 将来の独逸刑法 : 刑法委員会事業報告
著作者等 Gürtner, Franz
Gütner, Franz
司法省調査部
フランツ・ギュルトナア
書名ヨミ ショウライ ノ ドイツ ケイホウ : ケイホウ イインカイ ジギョウ ホウコク
書名別名 Shorai no doitsu keiho
シリーズ名 司法資料 ; 第234,236,238号
巻冊次 (各則)上
出版元 司法省調査部
刊行年月 1937-1938
ページ数 3冊
大きさ 22cm
NCID BN11271639
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
60005370
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想