工作機械と自動車統制

橋井真 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 序說 / 3
  • 機械の統制と工作機械及自動車の統制 / 3
  • 一、機械需給調整の必要性 / 3
  • 二、機械の需給調整の方法 / 6
  • 三、工作機械と自動車の統制の特殊性 / 9
  • 工作機械篇
  • 第一章 工作機械統制の必要性-長期建設と工作機械- / 13
  • 一、工作機械の槪念 / 13
  • 二、產業經濟上から見た工作機械 / 16
  • 三、國防力の基礎としての工作機械 / 20
  • 四、統制の必至性 / 22
  • 第二章 我國に於ける工作機械工業發達の經過 / 24
  • 第一期 (明治初期より日露戰爭前迄) / 24
  • 第二期 (日露戰爭から世界大戰後不況期迄) / 27
  • 第三期 (滿洲事變以後) / 28
  • 第三章 工作機械の種類 / 30
  • 一、工作機械の分類 / 30
  • 二、金屬切削硏磨用工作機械の分類 / 34
  • 三、切削硏磨用工作機械の各機の說明 / 39
  • 第四章 工作機械の統制 / 54
  • 一、工作機械統制の特徵 / 54
  • 二、統制の經過 / 56
  • 三、生產の統制 / 59
  • 四、配給の統制 / 128
  • 五、品種と品質との統制 / 138
  • 六、價格の統制 / 143
  • 第五章 工作機械統制の將來の見透し / 154
  • 一、槪觀 / 154
  • 二、差當り問題と爲る事項 / 156
  • 自動車篇
  • 第一章 自動車の統制の必要性 / 161
  • 一、國防上から見た自動車の重要性 / 162
  • 二、交通運轉上から見た自動車の重要性 / 164
  • 三、產業上から見た自動車工業の重要性 / 165
  • 四、結び(自動車統制の必要性) / 166
  • 第二章 自動車の種類 / 171
  • 一、槪說 / 171
  • 二、用途及形狀に依る自動車の分類 / 172
  • 三、動力燃料に依る分類 / 173
  • 四、動輪の型式に依る分類 / 174
  • 五、法規上の分類 / 175
  • 第三章 日本自動車工業發達經過槪要 / 179
  • 一、序說 / 179
  • 二、第一期(明治年代) / 180
  • 三、第二期(大正以後自動車製法發布迄) / 182
  • 四、第三期(自動車製造事業法以後) / 186
  • 第四章 自動車と燃料(特に代用燃料車に就て) / 189
  • 一、槪說 / 189
  • 二、各種の代用燃料車 / 195
  • 第五章 自動車統制の現段階 / 201
  • 一、槪說 / 201
  • 二、生產の統制 / 204
  • 三、配給(價格を含む)の統制 / 260
  • 第六章 自動車統制の今後 / 268

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 工作機械と自動車統制
著作者等 橋井 真
書名ヨミ コウサク キカイ ト ジドウシャ トウセイ
シリーズ名 重要物資統制読本
出版元 商工行政社
刊行年月 1940
ページ数 270p
大きさ 20cm
NCID BN05811243
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
57011228
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想