厨川白村全集  第三巻

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 象牙の塔を出て / 3
  • 十字街頭を往く / 209
  • 『象牙の塔を出て』目次
  • 象牙の塔を出て / 11
  • 一 自己表現 / 11
  • 二 エッセイ / 14
  • 三 エッセイと新聞雜誌 / 18
  • 四 缺陷の美 / 22
  • 五 詩人ブラウニング / 25
  • 六 近代の文藝 / 29
  • 七 利巧もの / 31
  • 八 馬鹿もの / 35
  • 九 今の日本 / 38
  • 十 露西亞 / 40
  • 十一 田紳の日本よ / 43
  • 十二 生命力 / 46
  • 十三 思想生活 / 48
  • 十四 改造と國民性 / 52
  • 十五 詩三篇 / 56
  • 十六 尙早論 / 64
  • 觀照享樂の生活 / 68
  • 一 三面記事 / 68
  • 二 觀照とは / 71
  • 三 享樂主義 / 76
  • 四 人生の享樂 / 80
  • 五 藝術生活 / 84
  • 靈より肉へ、肉より靈へ / 92
  • 藝術の表現 / 111
  • 遊戲論 / 124
  • 勞働問題を描ける文學 / 131
  • 文學者と政治家 / 143
  • 藝術としての漫畵 / 149
  • 一 藝術に對する無理解 / 149
  • 二 漫畵式の表現 / 151
  • 三 藝術史上の漫畵 / 153
  • 四 現代の漫畵 / 157
  • 五 漫畵の鑑賞 / 160
  • 現代文學の主潮 / 163
  • 藝術より社會改造へ(詩人モリスの硏究) / 171
  • 一 日本に於けるモリス / 171
  • 二 象牙の塔を去るまで / 173
  • 三 社會觀と藝術觀 / 175
  • 四 詩人としてのモリス / 185
  • 五 硏究書目 / 194
  • 英語の硏究に就いて(英文)…(附錄) / 199
  • 『十字街頭を往く』目次
  • 惡魔の宗敎 / 215
  • 僧正イングそのほか / 252
  • 文藝上のリアリズム / 271
  • 文藝と性慾 / 285
  • 再び民衆の手に / 292
  • 演劇と觀客 / 302
  • 西洋の『蛇性の婬』 / 307
  • 强ひられたる文明 / 315
  • 有島さんの最後 / 321
  • 戀愛と結婚のこと / 335
  • オオプン・フ[ォオ]ラム / 341
  • 何が故の侮蔑ぞ / 349
  • 東西の自然詩觀 / 370
  • 裸體美術の問題 / 379
  • 西班牙劇壇の將星 / 386
  • ゴルスワアジイの劇 / 397
  • ダンセイニの邦譯と新作 / 403
  • 作家の外遊 / 411
  • 宗敎と迷信 / 426
  • 冷嘲熱罵 / 431
  • 婦人と讀書 / 438
  • 服裝の墮落 / 444
  • 小泉先生の舊居を訪ふ / 452
  • 詩人クロオデル / 460
  • 人間讃美(絶筆)…(附錄) / 473
  • 跋に代へて…(阪倉篤太郞) / 497

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 厨川白村全集
著作者等 厨川 白村
書名ヨミ クリヤガワ ハクソン ゼンシュウ
巻冊次 第三巻
出版元 改造社
刊行年月 1929
ページ数 6冊 図版
大きさ 20cm
全国書誌番号
55005775
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想