初島の経済地理に関する研究

内田寛一 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 緖論 / 1
  • 第二章 初島の戶口の增減 / 3
  • 一、初島現在の民家數は果して制限規約によるものか / 3
  • 二、文祿以後初島における戶數の增減 / 5
  • 三、文祿以後初島における人口の增減 / 12
  • 四、文祿以後初島における人口增減の理由(一) / 18
  • 五、文祿以後初島における人口增減の理由(二) / 22
  • 六、文祿以後初島における人口增減の理由(三) / 25
  • 七、文祿以後初島における人口增減の理由(四) / 37
  • 八、文祿以後初島における人口增減の理由(五) / 42
  • 九、文祿以後初島における人口增殖防止の根本的原因 / 45
  • 第三章 初島の耕地 / 51
  • 一、初島の經濟生活における耕地の地位 / 51
  • 二、文祿・明治兩年次における初島の耕地反別の比較 / 56
  • 三、文祿以後德川時代における初島の耕地反別並びに宅地反別の變化 / 59
  • 四、明治以後における初島の耕地反別並びに宅地反別の變化 / 68
  • 第四章 初島の耕地並びに宅地の品等 / 77
  • 一、德川時代における初島の耕地並びに宅地の品等 / 77
  • 二、寬文以後德川時代における宅地の石盛 / 83
  • 三、寬文以後德川時代における耕地の石盛 / 87
  • 四、寬文以後德川時代における初島の石高 / 89
  • 五、寬文以前德川時代における初島の石高 / 91
  • 附、德川時代における初島の石高と伊豆國各村の石高との比較 / 100
  • 第五章 文祿以後初島における耕地と戶口 / 103
  • 一、文祿以後初島における耕地の戶口平均反別 / 103
  • 二、文祿以後初島における戶口別耕地反別異動の大勢 / 109
  • 三、初島における戶別耕地反別と他地方のものとの比較 / 116
  • 四、初島における耕地缺乏に對する方策 / 122
  • 第六章 文祿以後初島における耕地の分割 / 127
  • 一、文祿以後初島における耕地分割の趨勢 / 127
  • 二、初島における畑地細分の事情 / 134
  • 第七章 初島の耕地における等級の分布 / 143
  • 一、文祿以後德川時代と明治以後とにおける耕地の品等の對比 / 143
  • 二、初島における耕地品等別の分布 / 153
  • 三、初島における耕地の品等と分配との關係 / 155
  • 四、初島における耕地の分配と物置小屋の位置 / 156
  • 第八章 初島の宅地 / 159
  • 一、初島の宅地の位置(聚落の位置) / 159
  • 二、初島における文祿年間の宅地 / 160
  • 三、初島における文祿以後德川時代の戶別宅地反別の變化 / 162
  • 四、初島の德川時代における戶別宅地反別と他地方のものとの比較 / 164
  • 五、初島における明治の測量による宅地反別 / 167
  • 六、初島における文祿以後の戶別宅地反別異動の大勢 / 169
  • 第九章 初島の戶別宅地反別の變化と分家問題 / 172
  • 一、初島における文祿以後の戶別宅地反別の異動と分家問題 / 172
  • 二、初島における宅地の相互的位置より觀察される本家・分家の關係 / 176
  • 三、初島島民の苗字より見た本家・分家の關係 / 177
  • 四、初島における家紋(家標)と血統 / 180
  • 第十章 初島の耕地の分割と其の所有者の血統關係 / 185
  • 一、初島における耕地と其の所有者の血統關係觀察の一般的方針 / 185
  • 二、坂下氏の場合 / 188
  • 三、新藤氏の場合 / 190
  • 四、橋本氏の場合 / 192
  • 五、田中氏の場合 / 194
  • 六、其の他異姓相互の場合 / 196
  • 七、初島住民の血統的關係 / 198
  • 第十一章 初島の耕地の區劃と地割 / 201
  • 一、初島における耕地區劃の形態の槪觀 / 201
  • 二、初島における耕地の現在の區劃と文祿檢地當時の區劃 / 202
  • 三、初島の耕地地域における文祿以前の區劃境界としての地形・地貌・道路 / 205
  • 四、初島の耕地各筆の畦界 / 208
  • 五、初島の耕地各筆の形態及び反別 / 210
  • 第十二章 初島の水產業 / 217
  • 一、德川時代における初島の水產業關係の課稅 / 217
  • 二、初島における德川時代の水產業 / 225
  • 第十三章 初島現時の經濟生活の一般 / 231
  • 一、地籍別並びに所有者別反別 / 231
  • 二、耕地及び防風林の利用法 / 232
  • 三、經濟生活の自給自足難 / 236
  • 四、水產業の發達 / 237
  • 五、結尾 / 238

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 初島の経済地理に関する研究
著作者等 内田 寛一
書名ヨミ ハツシマ ノ ケイザイ チリ ニ カンスル ケンキュウ
出版元 中興館
刊行年月 1934
ページ数 240p 図版28枚 地図
大きさ 23cm
NCID BN04079278
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
60000637
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想