人造絹糸

厚木勝基 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一篇 人造絹絲發達の歷史 / 1
  • 第二篇 纖維及纖維素 / 10
  • 第一章 細胞、纖維及纖維素 / 10
  • 第二章 纖維素の一般性質 / 12
  • 第三章 纖維素の結晶性 / 13
  • 第四章 纖維素の分子及其の化學的構造 / 16
  • 第五章 纖維素エステル / 22
  • 第六章 纖維素エーサー / 22
  • 第七章 纖維素アルコレート / 22
  • 第八章 纖維素の溶解 / 22
  • 第九章 纖維素の酸化 / 25
  • 第十章 纖維素の加水分解 / 27
  • 第十一章 纖維素のコロイド性 / 29
  • 第十二章 纖維素の抽出 / 30
  • 第十三章 各種纖維の形態 / 34
  • 第十四章 各種纖維素の相異 / 36
  • 第十五章 纖維素の試驗法 / 38
  • 第十六章 純纖維素の調製 / 52
  • 第三篇 人造絹絲一般製造 / 54
  • 第一章 紡絲液 / 54
  • 第二章 紡絲法 / 62
  • 第三章 絲の仕上 / 91
  • 第四章 耐水法 / 101
  • 第四篇 硝化法人造絹絲 / 104
  • 第一章 硝酸纖維素 / 104
  • 第二章 紡絲液 / 126
  • 第三章 紡絲 / 129
  • 第四章 脫硝幷に後處理 / 130
  • 第五篇 酸化銅アムモニア法人造絹絲 / 134
  • 第一章 酸化銅アムモニア溶液 / 134
  • 第二章 酸化銅アムモニア纖維素溶液(紡絲液) / 137
  • 第三章 紡絲法 / 146
  • 第四章 絲の後處置 / 151
  • 第五章 アムモニア及び銅の囘收 / 152
  • 第六篇 ヴィスコース人造絹絲 / 154
  • 第一章 纖維素 / 154
  • 第二章 アルカリ纖維素 / 157
  • 第三章 纖維素ザントゲン酸曹達 / 175
  • 第四章 纖維素ザントゲン酸曹達溶液卽ヴィスコース / 181
  • 第五章 紡絲法 / 204
  • 第六章 絲の後處理 / 214
  • 第七章 ヴィスコース人造絹絲工場 / 217
  • 第七篇 醋酸纖維素人造絹絲 / 220
  • 第一章 醋酸纖維素 / 223
  • 第二章 紡絲法 / 256
  • 第八篇 人造絹絲の性質及識別法 / 260
  • 第一章 人造絹絲の性質 / 260
  • 第二章 識別法 / 282
  • 第九篇 各種人造纖維 / 286
  • 第一章 人造羊毛及人造綿 / 286
  • 第二章 リボンストラウ / 290
  • 第三章 馬毛代用 / 291
  • 第四章 中空篇平人造絹絲 / 291
  • 第十篇 種々なる人造絹絲 / 295
  • 第一章 纖維素エステル人造絹絲 / 295
  • 第二章 纖維素エーサー人造絹絲 / 295
  • 第三章 纖維素溶液よりの人造絹絲 / 298
  • 第四章 非纖維素人造絹絲 / 300
  • 第十一篇 人造絹絲の染色 / 304
  • 第一章 各種人造絹絲の各種染料に對する親和力 / 304
  • 第二章 纖維素人造絹絲(ヴィスコース、酸化銅アムモニア及硝化法人造絹絲)の染色法 / 306
  • 第三章 醋酸纖維素人造絹絲の染色 / 315
  • 第四章 染色裝置 / 318
  • 第十二篇 人造絹絲の加工及用途 / 320

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 人造絹糸
著作者等 厚木 勝基
書名ヨミ ジンゾウ ケンシ
書名別名 Jinzo kenshi
出版元 丸善
刊行年月 1929 2版
版表示 改訂版
ページ数 322p
大きさ 23cm
NCID BA30114523
BA45491634
BA64364066
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
57012941
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想