満洲国治安警察法 : 実例解説

福間透 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 總論 / 1
  • 第一節 治安警察法の意義 / 1
  • 第二節 治安警察法と他の法律命令との關係 / 6
  • 第二章 集會及結社 / 10
  • 第一節 總論 / 10
  • 第二節 集會 / 13
  • 第一款 集會の意義 / 13
  • 第二款 集會の種類 / 20
  • 第三款 集會の成立及消滅 / 29
  • 第四款 集會の取締 / 32
  • 第一項 集會に共通なる取締 / 32
  • 一、講談論議事項の制限 / 33
  • 二、講談論議の中止-實例-判例 / 37
  • (一)警長又は巡長は言論の中止を命ずる權限ありや / 42
  • (二)言論の中止を命じ得るのは臨監警察官のみに限るや / 43
  • (三)私服警察官は言論の中止を命じ得ざるや / 43
  • (四)集會に於て内容不穩なる「メツセージ」祝辭等を朗讀する場合其の朗讀を中止し得るや / 52
  • (五)集會に於て言語を用ゐず動作形容のみを以て或る種の意思表示を爲すときは之を如何に取締るべきや / 53
  • (六)辯論の中止を命ぜられたる者が同一集會に於て再び論議することを得るや / 54
  • (七)下級警察官が爲した辯論の中止命令を上級警察官に於て取消し得るや / 56
  • (八)辯論の中止を命じた警察官は自ら其の不當を認めて之を取消し得るや / 58
  • (九)辯論の中止を命じたるも之に從はず尙繼續せんとする者あり如何に措置すべきや / 60
  • (一〇)辯論の中止を命じたる場合に於て直ちに他人が之に代り同一論旨を繼續せんとする場合は之を如何に取締るべきや / 60
  • 三、集會の解散 / 61
  • (一)屆出を爲さずして政事集會を開催したるものあり如何に措置すべきや / 65
  • (二)某日突如として工場主より賃銀値下の通吿を受けた職工千餘名は晝食後の休憩時に期せずして工場外の廣場に集合し其の場に於て無屆の儘賃銀値下反對の從業員大會を開催せんとす、此の場合如何に取締るべきや / 67
  • (三)娘々廟の祭禮に廟の境内に參集したる某村の百數十名の小作人は談偶々小作料減額問題に觸るるや俄かに小作料減額要求農民大會と變じ無屆の儘運動方法及其の方針に付き協議せんとす之を如何に取締るべきや / 67
  • 四、警察官の尋問 / 68
  • (一)集會に關し其の目的方法、議事の内容、辯士の氏名、講演の要旨等を書面を以て提出せしめ得るや / 69
  • 五、警察官の臨監 / 69
  • (一)集會の臨監は制服警察官に限るや / 71
  • (二)學校内に於ける集會に警察官は臨席取締を爲し得るや / 71
  • 六、携帶品の制限 / 72
  • (一)集會に會同する一般人に對し身體檢査を爲し得るや / 74
  • 第二項 屋外集會に特別なる取締 / 75
  • 第三項 政事集會に特別なる取締 / 82
  • (一)勞働爭議の際爭議批判演說會を開催するに當り司會者側は爭議の批判を目的とするものにして偶々政治問題に觸れ勞働立法等に言及することあるも會同の主たる目的が爭議批判であるから政事集會に非ずと主張して集會の屆出を爲さず、之等は政事集會と認め得ざるや / 87
  • 第四項 公事集會に特別なる取締 / 88
  • (一)演說會に揭示したるスローガン中不穩なるものあり、之を撤去せしめる法上の根據ありや / 90
  • 第三節 結社 / 91
  • 第一款 結社の意義 / 92
  • 第二款 結社の種類 / 100
  • 第三款 結社に對する取締 / 104
  • 第一項 結社に共通なる取締 / 105
  • 第二項 政事結社に特別なる取締 / 107
  • 第三項 公事結社に特別なる取締 / 112
  • 第四項 祕密結社に對する取締 / 116
  • 第三章 多衆運動、群集其の他 / 119
  • 第一節 多衆運動 / 119
  • 第一款 總說 / 119
  • 第二款 多衆運動の意義 / 120
  • 第三款 多衆運動の取締 / 122
  • 第一項 多衆運動の制限 / 125
  • 第二項 多衆運動の禁止 / 131
  • 第三項 多衆運動の解散 / 132
  • 第二節 群集 / 134
  • 第一款 群集の意義 / 134
  • 第二款 群集の取締 / 135
  • 第三節 物件の携帶禁止 / 136
  • 第四節 公衆の自由に集合往來し得る場所に於ける行爲の禁止 / 137
  • 第四章 治安警察法上の犯罪の種類 / 140
  • 附錄
  • 治安警察法 / 143
  • 行政執行法(抜萃) / 149
  • 暫行懲治叛徒法(抜萃) / 151

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 満洲国治安警察法 : 実例解説
著作者等 福間 透
書名ヨミ マンシュウコク チアン ケイサツホウ : ジツレイ カイセツ
出版元 春陽堂書店
刊行年月 1939
ページ数 152p
大きさ 19cm
全国書誌番号
48002902
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想