支那の鉄・石炭と東亜

手塚正夫 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 東亞の鐵・石炭と支那 / 1
  • 第一節 資源としての鐵・石炭 / 1
  • 一 鐵・石炭の資源的重要性 / 1
  • 二 廣域經濟圈と鐵・石炭 / 6
  • 第二節 東亞の石炭 / 14
  • 一 石炭の埋藏量 / 14
  • 二 石炭の生產と消費 / 16
  • 三 石炭の交流 / 23
  • 四 各地域の炭田と炭礦 / 28
  • 第三節 東亞の鐵 / 50
  • 一 鐵鑛の埋藏量と種別 / 50
  • 二 鐵鑛の生產 / 53
  • 三 各地域の鐵鑛 / 60
  • 四 東亞の鐵鑛業 / 71
  • 第四節 支那の鑛產と鐵・石炭の地位 / 79
  • 一 支那鑛產の輪廓 / 79
  • 二 支那の重要鑛產資源 / 86
  • 第二章 支那の石炭 / 103
  • 第一節 支那石炭の槪說 / 103
  • 一 分布 / 103
  • 二 埋藏量 / 109
  • 三 出炭狀況 / 116
  • 四 生產原價 / 124
  • 五 消費 / 128
  • 六 輸送 / 138
  • 第二節 支那の炭礦業 / 143
  • 一 支那近代炭礦業の略史 / 143
  • 二 炭礦の企業形態 / 173
  • 第三節 主要炭礦 / 193
  • 一 河北省の炭礦 / 193
  • 二 山西省の炭礦 / 203
  • 三 山東省の炭礦 / 208
  • 四 河南省の炭礦 / 216
  • 五 其の他各省の炭礦 / 218
  • 第四節 事變後の炭礦開發 / 227
  • 一 興中公司の誕生 / 227
  • 二 炭礦經營のブロツク制確立 / 228
  • 三 北支の石炭增產計畫 / 237
  • 四 炭礦別の開發狀況 / 241
  • 第三章 支那の鐵鑛 / 254
  • 第一節 支那鐵鑛の槪說 / 254
  • 一 分布 / 254
  • 二 埋藏量 / 261
  • 三 生產狀況 / 270
  • 第二節 主要鐵鑛 / 276
  • 一 北支・蒙疆の鐵鑛 / 276
  • 二 中支の鐵鑛 / 288
  • 第三節 支那の鐵鋼業 / 302
  • 一 支那鐵鋼業の略史 / 302
  • 二 製鐵業 / 306
  • 三 製鋼業 / 314
  • 四 製鐵所設立計畫 / 316
  • 第四節 支那鐵鋼と日本製鐵業 / 322
  • 一 日本製鐵業と鐵鑛資源 / 322
  • 二 支那鐵鑛石の輸出入 / 323
  • 三 支那鐵鑛の對日關係 / 326
  • 四 事變後の開發狀態 / 335
  • 第四章 今後の諸問題 / 342
  • 第一節 石炭の問題 / 342
  • 第二節 鐵の問題 / 351
  • 第三節 勞働力の問題-結び / 355
  • 若干の文献 / 363

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 支那の鉄・石炭と東亜
著作者等 手塚 正夫
書名ヨミ シナ ノ テツ セキタン ト トウア
書名別名 Shina no tetsu sekitan to toa
出版元 朱雀書林
刊行年月 1943
ページ数 370p 地図
大きさ 19cm
NCID BN05615573
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
54010762
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想