おらんだ正月 : 日本の科学者達

森銑三 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 序 / 〔1〕
  • 一 牛に乘つて出た仙人のやうな醫者永田德本 / 〔1〕
  • 二 大貿易家で大土木家だつた角倉了以 / 〔4〕
  • 三 一派の鍼術を興した撿挍杉山和一 / 〔10〕
  • 四 奧羽に水路を開き畿内に河を治めた河村瑞賢 / 〔15〕
  • 五 博物學者としてもすぐれてゐた貝原益軒 / 〔21〕
  • 六 關流算法の祖と仰がれる關孝和 / 〔26〕
  • 七 わが國に本草學を開いた稻生若水 / 〔30〕
  • 八 對馬全島の猪を狩盡した陶山訥庵 / 〔36〕
  • 九 湯熊灸庵とあだ名せられた後藤艮山 / 〔40〕
  • 一〇 荒川・多摩川・酒匂川を治めた田中丘隅 / 〔45〕
  • 一一 師匠の墓の前で花の詩を讀上げた松岡恕庵 / 〔50〕
  • 一二 武士を捨てゝ町醫者になつた戶田旭山 / 〔56〕
  • 一三 日本全國に甘藷を擴めた靑木昆陽 / 〔60〕
  • 一四 乞食の病氣まで見てやつた望月三英 / 〔66〕
  • 一五 わが國で始めて人體を解剖した山脇東洋 / 〔70〕
  • 一六 萬病一毒の說を唱へた古醫方家吉益東洞 / 〔76〕
  • 一七 農家から出た地理學の大家長久保赤水 / 〔82〕
  • 一八 二十三年間に二十三囘稿本を書改めた三浦梅園 / 〔90〕
  • 一九 わが國洋學界の大恩人前野蘭化 / 〔95〕
  • 二〇 蘭化を助けて解體新書を翻譯した杉田玄白 / 〔100〕
  • 二一 石の長者といはれた木内石亭 / 〔105〕
  • 二二 戰術まで硏究した地理學者古川古松軒 / 〔110〕
  • 二三 わが國電氣學の祖平賀源内 / 〔116〕
  • 二四 世界的の大植物學者小野蘭山 / 〔123〕
  • 二五 獨學で西洋曆學を修めた麻田剛立 / 〔127〕
  • 二六 同心の子から曆學者になつた高橋東岡 / 〔132〕
  • 二七 質屋の主人で曆學者だつた間長涯 / 〔137〕
  • 二八 始めて日本の實測地圖を作つた伊能忠敬 / 〔142〕
  • 二九 わが國砲術界の革新者阪本天山 / 〔150〕
  • 三〇 大阪の生んだ博物學者木村蒹葭堂 / 〔155〕
  • 三一 醫術の修業に全國を漫遊した[橘]南谿 / 〔160〕
  • 三二 ロシア人までその名を知つてゐた桂川甫周 / 〔166〕
  • 三三 一生に九囘蝦夷地へ渡つた最上德内 / 〔172〕
  • 三四 オランダ流の内科を興した宇田川槐園と同榛齋 / 〔180〕
  • 三五 蘭學を擴めた大功勞者大槻磐水 / 〔184〕
  • 三六 始めてオランダ語の辭書を作つた稻村三伯 / 〔190〕
  • 三七 寒中水泳まで試みた兵學者平山行藏 / 〔195〕
  • 三八 獨[學]で星雲說を唱へた物理學者中野柳圃 / 〔200〕
  • 三九 命がけで眼科醫術のために盡した土生玄碩 / 〔204〕
  • 四〇 北海の探檢家で書誌學者だつた近藤重藏 / 〔210〕
  • 四一 四十餘歲でオランダ語を修めた帆足萬里 / 〔216〕
  • 四二 太陽の黑點を觀測した鐵炮鍛冶國友一貫齋 / 〔222〕
  • 四三 樺太から東滿洲までも探檢した間宮林藏 / 〔229〕
  • 四四 滿洲語まで硏究した地理學者高橋景保 / 〔235〕
  • 四五 通詞から幕府に召出された馬場轂里 / 〔241〕
  • 四六 辛苦の末に西洋醫の大家になつた坪井信道 / 〔248〕
  • 四七 西洋の植物學や化學を傳へた宇田川榕庵 / 〔254〕
  • 四八 西洋兵學をわが國に取入れた鈴木春山 / 〔258〕
  • 四九 シーボルトの高弟として知られた岡硏介 / 〔265〕
  • 五〇 洋學者中で最も悲慘な最期を遂げた高野長英 / 〔270〕
  • 五一 洋學者・科學者としての佐久間象山 / 〔275〕
  • 五二 農家から出て幕府の奧醫師になつた伊東玄朴 / 〔281〕
  • 參考文獻一覽 / 〔1〕
  • 後記 / 〔1〕

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 おらんだ正月 : 日本の科学者達
著作者等 森 銑三
書名ヨミ オランダ ショウガツ : ニホン ノ カガクシャタチ
書名別名 Oranda shogatsu
シリーズ名 富山房百科文庫
出版元 富山房
刊行年月 1938
ページ数 286, 19p 図版
大きさ 18cm
NCID BN10888382
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
61003146
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想