歯科医事衛生史  前巻

近世歯科医術の輸入より明治三十九年歯科医師法公布に至るまで

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 序說 / 1
  • 第一編 外人齒科醫 / 13
  • 緒論 / 14
  • 第一章 ウイリアム・クラーク・イーストレーキ / 17
  • 第二章 ヘンリー・ウヰン / 26
  • 第三章 セント・ヂヨーヂ・エリオツト / 31
  • 第四章 ハラツク・マンソン・パーキンス / 36
  • 第五章 アレキサンドル / 39
  • 第六章 ギユーリツキ / 51
  • 第二編 私塾 / 59
  • 緒論 / 60
  • 第一章 私塾の分類 / 68
  • 第二章 外人系 / 73
  • 第三章 留學系 / 151
  • 第四章 傳統系 / 185
  • 第三編 法制 前期(自明治元年 至同十六年) / 211
  • 緒論 / 212
  • 第一章 醫術試業規則 / 218
  • 第二章 醫師試驗規則 / 224
  • 第三章 免許 / 232
  • 第四章 醫業取締規則 / 241
  • 第五章 口中科 / 247
  • 第六章 入齒齒拔營業者 / 248
  • 第七章 統計 / 257
  • 第四編 法制 後期(自明治十七年 至同三十九年) / 263
  • 第一章 中央衞生會及地方衞生會 / 264
  • 第二章 醫師法 / 269
  • 第三章 齒科醫師法 / 291
  • 第四章 齒科醫師會規則 / 349
  • 第五章 齒科醫術開業試驗 / 354
  • 第六章 齒科醫師の免許 / 391
  • 第七章 醫籍名簿 / 398
  • 第八章 齒科醫師と醫師との業務上の限界 / 401
  • 第九章 齒科の報酬 / 405
  • 第十章 入齒齒拔口中療治營業者 / 414
  • 第十一章 陸海軍に於ける齒科 / 453
  • 第五編 團體 / 485
  • 緒論 / 486
  • 第一章 初期の團體 / 486
  • 第二章 後期の團體 / 500
  • 第六編 敎育 / 521
  • 緒論 / 522
  • 第一章 齒科敎育 / 524
  • 第二章 官立齒科醫學校設立運動 / 536
  • 第三章 齒科圖書 / 545
  • 第七編 衞生 / 555
  • 緒論 / 556
  • 第一章 學校衞生 / 556
  • 第二章 齒科衞生 / 563
  • 第八編 器材 / 573
  • 第一章 初期の齒科器材 / 574
  • 第二章 國產器材の進歩 / 581
  • 附索引

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 歯科医事衛生史
著作者等 日本歯科医師会 (1926年)
日本歯科医師会
書名ヨミ シカ イジ エイセイシ
巻冊次 前巻
出版元 日本歯科医師会
刊行年月 1940.10
ページ数 592, 26p
大きさ 23cm
全国書誌番号
80021361
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想