世界大思想全集  第6

ニウトン著 ; 岡邦雄訳

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 譯序 / 1
  • 原著序 / 6
  • 定義 / 1
  • 運動の諸公理、或は諸法則 / 13
  • 物體の運動 / 27
  • 第一書
  • 第一部。 以下の命題の證明に補助として用ひるところの、量の最初と最後の此の方法に就て / 27
  • 第二部。 求心力の發見 / 36
  • 第三部。 偏心圓錐曲線上の物體の運動 / 51
  • 第四部。 與へられた焦點から橢圓的、抛物線的及び双曲線的軌道を見出すこと / 63
  • 第五部。 いづれの焦點をも與へられない場合に如何にして軌道が見出さるべきか / 70
  • 第六部。 如何にして與へられたる軌道上に於て運動が見出されるか / 98
  • 第七部。 物體の直線的上昇及び下降に就て / 105
  • 第八部。 任意種類の求心力に働かれつゝ廻轉する物體の軌道の發見 / 115
  • 第九部。 可動の軌道上に於ける物體の運動及び長軸端の運動に就て / 121
  • 第十部。 與へられたる面上に於ける物體の運動に就て、及び振動體の往復運動に就て / 133
  • 第十一部。 求心力を以て互に向き合ふ物體の運動に就て / 147
  • 第十二部。 球狀物體の引力に就て / 171
  • 第十三部。 球形ならざる物體の引力に就て / 189
  • 第十四部。 任意の極めて大なる物體の各部分に向ふ求心力によつて煽動せられる場合に於ける極めて小なる物體の運動 / 199
  • 物體の運動 / 207
  • 第二書
  • 第一部。 その速度に比例して抵抗を受ける物體の運動に就て / 207
  • 第二部。 その速度の自乘に比例する抵抗を受ける物體の運動に就て / 215
  • 第三部。 一部分速度の比、一部分その自乘比に於て抵抗を受ける物體の運動 / 239
  • 第四部。 抵抗媒質内に於ける物體の圓運動 / 247
  • 第五部。 流體の密度及び壓縮、流體靜力學 / 254
  • 第六部。 懸垂體の運動及び抵抗に就て / 265
  • 第七部。 流體の運動及び抛射物體に作用する抵抗に就て / 287
  • 第八部。 流體内を傳播する運動に就て / 323
  • 第九部。 流體の圓運動に就て / 338
  • 第三書 / 349
  • 科學に於ける推理の規則 / 350
  • 現象或は示現 / 353
  • 命題 / 358

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 世界大思想全集
著作者等 Newton, Isaac
Newton, Isaac, Sir
岡 邦雄
書名ヨミ セカイ ダイシソウ ゼンシュウ
書名別名 プリンシピア
巻冊次 第6
出版元 春秋社
刊行年月 昭和5
ページ数 491p
大きさ 20cm
NCID BN0650548X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
77100504
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
プリンシピア ニウトン, 岡 邦雄
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想