大東亜言語論

乾輝雄 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 大東亞の民族と言語との槪觀 / 1
  • 第一節 大東亞の範圍 / 1
  • 第二節 東方及び北東亞細亞 / 2
  • 第三節 北方亞細亞 / 7
  • 第四節 中部亞細亞 / 28
  • 第五節 西方及び南西亞細亞 / 43
  • 第六節 南方亞細亞 / 65
  • 第七節 南東亞細亞 / 73
  • 第二章 ウラル・アルタイ語族 / 99
  • 第一節 ウラル・アルタイ語族の分類及び分布 / 99
  • 第二節 ウラル・アルタイ語の構造 / 104
  • I 音組織 / 104
  • II 形態組織 / 109
  • III 語彙 / 112
  • IV 數詞體系 / 113
  • 第三節 トルコ語 / 114
  • 第四節 蒙古語 / 121
  • 第三章 支那・チベツト語族 / 133
  • 第一節 支那・ヂベット語族の分類及び分布 / 133
  • 第二節 支那・チベット語の構造 / 139
  • I 單語と調子 / 139
  • II 文法組織 / 140
  • 第三節 支那語 / 144
  • I 單語 / 144
  • II 調子 / 148
  • III 文法組織 / 149
  • 第四章 オーストラリヤ・アジヤ語族 / 160
  • 第一節 オーストラリヤ・アジヤ語族の分類及び分布 / 160
  • 第二節 オーストラリヤ・アジヤ語の構造 / 163
  • 第五章 オーストロネシヤ語族 / 170
  • 第一節 オーストロネシヤ語族の分類及び分布 / 170
  • 第二節 オーストロネシヤ語の構造 / 177
  • 第三節 マライ語 / 178
  • I 總說 / 178
  • II 分類 / 178
  • III 文字 / 179
  • IV 音組織 / 181
  • V 單語 / 182
  • VI 文法組織 / 184
  • 第四節 ポリネシヤ語 / 199
  • I 音組織 / 200
  • II 文法組織 / 203
  • III 語彙 / 211
  • 第六章 パプア語 / 213
  • 第一節 パプア語に關する總說 / 213
  • 第二節 パプア語の分類及び分布 / 214
  • 第三節 パプア語の文法組織 / 221
  • 第七章 オーストラリヤ語 / 228
  • 分類及び分布と音組織及び文法組織 / 228
  • 第八章 大東亞の三大共通言語(結論) / 246
  • 索引

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 大東亜言語論
著作者等 乾 輝雄
書名ヨミ ダイトウア ゲンゴロン
出版元 富山房
刊行年月 1944
ページ数 249p
大きさ 22cm
NCID BN04567147
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
60014067
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想