中等教育国語沿革大要

山田孝雄 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 文字の變遷 / 1
  • 第二章 聲音の變遷 / 6
  • 第一節 單音 / 6
  • 第二節 音の變化 / 10
  • 第三節 語構成上の音狀態 / 14
  • 第三章 語彙の變遷 / 17
  • 第一節 日本語彙の槪觀 / 17
  • 第二節 漢語 / 19
  • 第三節 外國語 / 24
  • 第四節 固有語の變遷 / 28
  • 第四章 文法の變遷 / 30
  • 第一節 形容詞 / 30
  • 第二節 動詞 / 34
  • 第三節 助動詞 / 39
  • 第四節 助詞 / 52
  • 第五節 文章法 / 59
  • 第五章 時代的槪觀 / 60
  • 第一節 奈良朝までの國語の槪觀 / 60
  • 第二節 平安朝に於ける國語の槪觀 / 63
  • 第三節 鎌倉時代以後 / 66

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 中等教育国語沿革大要
著作者等 山田 孝雄
書名ヨミ チュウトウ キョウイク コクゴ エンカク タイヨウ
出版元 宝文館
刊行年月 1907 2版
版表示 訂正版
ページ数 74p
大きさ 23cm
NCID BA89741342
BB17700915
BN10985301
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
65006838
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想