百色めがね

中川清 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • はしがき / 1
  • 北越草紙
  • 磐梯山を繞りて
  • 電界回顧
  • 明燈明視運動
  • 掃除と電氣 / 66
  • 安價で優良 / 70
  • 皮革硏究 / 71
  • 念には念を入れよ / 72
  • 銀座とおはぐろどぶ / 75
  • 昭和十年を送る / 77
  • 結婚披露の一形式 / 80
  • 記憶術 / 83
  • ダイライト / 85
  • 田中龍夫博士 / 87
  • 伊東の甘酒茶屋 / 88
  • 呼吸の合ふ快味 / 90
  • 序 / 91
  • 無造作のサービス / 93
  • 自在球 / 94
  • 酒落の德 / 96
  • 民族の繁榮 / 98
  • 昭和十一年を送る / 100
  • 農村電化の鍵 / 101
  • 濱松の思ひ出 / 106
  • 愛嬌の德 / 109
  • 綜統醫學禮讃 / 113
  • 筆の力 / 115
  • ロツクフエラーと芝刈 / 116
  • 苦熱征服 / 120
  • 迫擊砲の濫觴 / 124
  • 九月十九日の思ひ出 / 127
  • 筑波根詣の記 / 134
  • 觀音力 / 137
  • 昭和十二年を送る / 140
  • 三うん四こん / 141
  • 眼力 / 144
  • 櫻の賦 / 145
  • 福澤翁とぱぴぷぺぽ / 146
  • 蟻の病院 / 149
  • 旭ケ森の日蓮 / 150
  • 昭和十三年を送る / 151
  • 街路灯の今昔 / 152
  • 燃えない木造家屋 / 155
  • 勿來綺談 / 158
  • 土井の小町娘 / 161
  • 電力飢饉 / 164
  • 簸の川平野の傳說 / 165
  • 稻荷大明神 / 168
  • 月常圓 / 171
  • 惠比壽の辯 / 172
  • 昭和十四年を送る / 174
  • 神皷の響 / 175
  • 皮肉の味 / 178
  • 叡山から高野 / 182
  • 諏訪湖の今昔 / 185
  • 日立にて得た感激 / 186
  • 甲州流の兵法 / 189
  • 流行の變轉 / 190
  • 遷り行く日用語 / 192
  • 須磨の拾時間 / 196
  • 吾等の商相 / 200
  • 鬼神哭く / 202
  • 淺野博士の逸話 / 204
  • 時計偶感 / 205
  • 無駄排除の辨 / 208
  • 阿賀瀞の勝景 / 210
  • 聯想 / 212
  • 昭和十五年を送る / 215
  • 轍鮒 / 216
  • 裸電球撲滅運動 / 218
  • 鹽水淨鼻の論 / 219
  • 銀座の柳 / 223
  • 吾が意を得たり / 227
  • 八の字 / 231
  • 笑顏奉仕運動 / 235
  • 科學する心 / 238
  • 上野から日立 / 242
  • 仲秋明月 / 248
  • この世あの世その世 / 250
  • 一億の感淚 / 253
  • 昭和十六年を送る / 257

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 百色めがね
著作者等 中川 清
書名ヨミ ヒャクショク メガネ
書名別名 Hyakushoku megane
出版元 秀峰社
刊行年月 1942
ページ数 258p
大きさ 19cm
全国書誌番号
60002426
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想