軍拡景気の発展と投資法

斎藤恒之助 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一編 軍需工業の前途
  • 所謂『危機』に就いて / 1
  • 果して危機は襲來するか / 4
  • 非常時經濟より戰時經濟へ / 6
  • 戰時經濟に就いて / 7
  • 『準戰時工作』時代 / 9
  • 國家總動員計畫 / 10
  • 國家總動員の實體 / 14
  • 世界各國の動員計畫 / 15
  • 我國軍需工業動員法 / 19
  • 世界大戰の敎訓 / 23
  • 原料根據地問題 / 25
  • 石油根據地に就いて / 26
  • 彈性ゴム根據地に就いて / 32
  • 鎔鋼根據地に就いて / 35
  • 火藥根據地に就いて / 37
  • 有毒物根據地に就いて / 39
  • 軍需工業の活況 / 40
  • 軍需工業と恐慌 / 44
  • 世界の軍需品工場 / 45
  • 軍需工業の專門化と非專門化 / 48
  • 軍需工業の魔術性 / 51
  • 裏から見た軍需工業 / 53
  • 華々しき軍需景氣 / 55
  • 軍擴景氣の前途觀 / 56
  • 世界軍需工業の現勢 / 60
  • 軍需景氣と軍事費 / 72
  • 軍事インフレの前途 / 76
  • 軍事費問題 / 79
  • 戰費增大の理由 / 84
  • 軍擴景氣はどうなる / 89
  • 軍需工業と日滿ブロツク / 93
  • 第二編 軍需工業株の投資對策
  • 一、器械工作株と其見透し / 97
  • 綜合的經營に强味を有する日立製作所の將來性 / 102
  • 戶畑鑄物の前途益々多望となる / 107
  • 大阪鐵工所の投資價値 / 112
  • 順調に發展せる芝浦製作所 / 116
  • 一割二分配當可能の新潟鐵工所株 / 119
  • 大阪機械工作の八分配當は不安なし / 124
  • 八分配當期待の櫻田機械製作所 / 128
  • 利益倍增を期待される恩加島鐵工所の業績 / 133
  • 田中機械製作所は安全なる投資株 / 134
  • 增配を期待される神戶電機製作所 / 139
  • 自動車工業の增資期と其發展性 / 141
  • 滿洲工廠株は一割五分配當を實現せん / 143
  • 大阪機械製作は一割八分配當据置か / 145
  • 古河電氣工業の投資價値 / 148
  • 增資を期待される大阪製鎻所株 / 149
  • 日本光機工業の增資と其將來性 / 155
  • 山陽工作は一割配當を繼續せん / 156
  • 東海鉛管の增資と配當問題 / 158
  • 一割配當の東京製鋼 / 162
  • 富士電機は來期七八分配當復活か / 167
  • 東洋電機株はまだ買へる / 171
  • 增資後の大隅鐵工は八分配當を維持するか / 174
  • 配當復活後の大島製鋼所は何うか / 176
  • 小原鐵工所株を大阪電氣へ買替へ / 181
  • 大阪製鈑は增資後も一割二分配當 / 183
  • 月島機械の將來性 / 187
  • 發動機製造は買餘地あり / 190
  • 日本精工と湯淺伸銅鋼管 / 191
  • 東京瓦斯電工の投資價値 / 194
  • 增資を見越される池貝鐵工所 / 196
  • 二、造船界と其見透し / 198
  • 川崎造船は下期から配當復活せん / 202
  • 浦賀船渠は七八分配當まで期待される / 208
  • 六分配當復活を期待される石川島造船所 / 212
  • 資產株たる三菱重工業株 / 218
  • 橫濱船渠は四十圓割れ目標に買へ / 224
  • 三、製鐵製鋼株 / 228
  • 鐵鋼事業の前途洋々 / 228
  • 大阪製鐵株は割安に過ぎる / 241
  • 日本鋼管株は戾り賣が至當か / 245
  • 將來性ある大阪製煉 / 251
  • 期待多き東洋鋼鈑 / 254
  • 前途好望の大島製鋼所 / 257
  • 注目すべき日本製鐵 / 262
  • 前途を期待される吾嬬製鋼所 / 266
  • 增配見越の神戶製鋼 / 269
  • 飛躍的好轉を示せる淺野小倉製鋼所、年内更に增資の豫定 / 272
  • 大同電氣製鋼の增配は可能 / 275
  • 四、曹達工業株と其見透し / 277
  • 日本曹達株は妙味に富む / 291
  • 發展性に富む南海哂粉 / 297
  • 保土谷曹達は極めて有望 / 303
  • 旭電化株は他の同業株に乘替えよ / 308
  • 大阪曹達株は妙味が乏しい / 312
  • 東海曹達株は一應賣却すべし / 317
  • 北海曹達は當分增配は行はない / 320
  • 昭和曹達株は安心して持續せよ / 323
  • 五、雜 / 327
  • 日本電氣工業の發展性 / 327
  • 製麻界の將來と帝國製麻の發展性 / 331
  • 硫黃鑛業の前途と日本硫黃 / 336
  • 新會社の續出と帝國火藥 / 339

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 軍拡景気の発展と投資法
著作者等 斎藤 恒之助
書名ヨミ グンカク ケイキ ノ ハッテン ト トウシホウ
出版元 千倉書房
刊行年月 1934
ページ数 340p
大きさ 20cm
全国書誌番号
57012945
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想