音声の研究  第VI輯

日本音声学協会 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 卷頭の辭…上田萬年
  • 理論と考察
  • 音韻のずれ…佐久間鼎 / 3
  • 音韻變化の槪觀…井桁貞敏 / 9
  • ラテン語に於けるIとUの「相通」について…泉井久之助 / 21
  • 音韻論…有坂秀世 / 35
  • 音韻論に於ける目的說批判…小林英夫 / 51
  • 音韻單位論…大岩正仲 / 57
  • 音聲の本體及びわたりを論じDaniel Jones氏のPhoneme論に及ぶ…三浦勝吉 / 69
  • ロシヤ語の單語の音調について…服部四郎 / 91
  • 大興安嶺北部に於ける所謂ヤクート族について…服部四郎 / 97
  • 實驗と統計
  • 所謂實驗音聲學に對する誤解…神保格 / 117
  • 東北方言の物理音聲學的硏究…小幡重一 / 125
  • 田丸・小幡兩博士のアクセントに關する實驗…佐伯功介 / 143
  • 語音頻度より觀たる十ケ國語の發音基底…大西雅雄 / 153
  • 方言と歷史
  • 喉頭破音考…宮良當壯 / 185
  • 丹後に於けるアクセント境界線…太田武夫 / 195
  • 九州アクセントとその境界線…平山輝男 / 209
  • 朝鮮語タ・チャ行音中の變相…小倉進平 / 225
  • 十七世紀初頭に於ける日本語の發音…土井忠生 / 237
  • 天草版金句集の發音について…吉田澄夫 / 265
  • 滿洲語音韻史の爲の一資料…服部四郎 / 279
  • 附錄
  • 日本方言學資料(長崎縣三重村方言轉寫)…Polivanov / 297
  • 「音聲の硏究」I-V總目索引 / 329
  • 音聲學協會會報1-43號總目次 / 331

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 音声の研究
著作者等 三宅 武郎
日本音声学協会
音声学協会
書名ヨミ オンセイ ノ ケンキュウ
書名別名 Onsei no kenkyu
巻冊次 第VI輯
出版元 文学社
刊行年月 1927-1937
版表示 復刻版
ページ数 6冊
大きさ 23cm
NCID BN1480174X
BA53809546
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
55007175
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想