支那民族史  上卷

林恵祥 著 ; 大石隆三, 中村弘 共訳

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 譯者序
  • 原著者序
  • 第一章 支那民族の分類 / 3
  • 第一節 古今學者の分類 / 3
  • 第二節 本書の分類 / 9
  • 第三節 各系種族略說 / 11
  • 第二章 支那民族史の分期 / 26
  • 第一節 分期の標準 / 26
  • 第二節 第一期 秦以前 / 28
  • 第三節 第二期 漢より南北朝の終り迄 / 32
  • 第四節 第三期 隋より元の滅亡に至る迄 / 38
  • 第五節 第四期 明より民國迄 / 43
  • 第六節 支那民族史に於ける公式 / 47
  • 第三章 華夏系(漢族來源の一) / 52
  • 第一節 名稱の起源 / 52
  • 第二節 種族の起源 / 57
  • 第四章 東夷系(漢族來源の二) / 83
  • 附、貉 / 96
  • 第五章 荊吳系(漢族來源の三) / 107
  • 附、九黎三苗 / 114
  • 第六章 百越系(漢族來源の四) / 125
  • 第一節 總論 / 125
  • 第二節 於越 / 132
  • 第三節 甌越、閩越 / 134
  • 第四節 南越、駱越、楊越 / 138
  • 第五節 山越 / 141
  • 附一、黎人 / 143
  • 附二、蛋民 / 158
  • 第七章 東胡系 / 167
  • 第一節 總論 / 167
  • 第二節 秦以前の東胡 / 169
  • 第三節 烏桓 / 170
  • 第四節 鮮卑 / 174
  • 第五節 柔然 / 188
  • 第六節 奚 / 190
  • 第七節 契丹 / 193
  • 第八章 肅愼系 / 200
  • 第一節 總論 / 200
  • 第二節 上古時代の肅愼 / 201
  • 第三節 挹婁 / 202
  • 第四節 勿吉或は靺鞨 / 204
  • 第五節 渤海靺鞨-渤海國、安定國 / 208
  • 第六節 室韋 / 211
  • 第七節 女 眞-金 / 214
  • 第八節 滿洲-淸 / 221
  • 第九節 現代に於ける滿洲の通古斯族 / 235
  • 第九章 匈奴系 / 250
  • 第一節 總論 / 250
  • 第二節 秦以前の匈奴 / 254
  • 第三節 兩漢三國時代の匈奴 / 259
  • 第四節 五胡の亂時代の匈奴 / 274
  • 第五節 稽胡 / 284
  • 第六節 悅般國 / 286

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 支那民族史
著作者等 中村 弘
大石 隆三
林 恵祥
書名ヨミ シナ ミンゾクシ
書名別名 Shina minzokushi
巻冊次 上卷
出版元 生活社
刊行年月 1939
ページ数 2冊
大きさ 23cm
全国書誌番号
60000309
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想