図書の整理と運用の研究  〔本編〕

毛利宮彦 著

附: 図書解題の解題 (田中敬) 本邦書誌学概要 (植松安) 西洋書誌学要略 (橘井清五郎) 本邦に於ける近代図書館の源流 (竹林熊彦) 別冊附録: 簡明十進分類表並児童図書分類表 (毛利宮彦編 37p)

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 序論
  • 第一節 圖書館學の學としての可能性 / 1
  • 第二章 圖書館總論
  • 第一節 圖書館の種別と規模 / 6
  • 第二節 圖書館の意義と目的 / 16
  • 第三節 圖書館の建設 / 21
  • 第四節 圖書館の經費 / 37
  • 第五節 職員と事務 / 55
  • 第六節 館員の養成 / 75
  • 第七節 圖書館の建築 / 85
  • 第八節 圖書館の器具 / 129
  • 第三章 圖書整理論
  • 第一節 圖書の選擇 / 147
  • 第二節 圖書の註文と受入 / 166
  • 第三節 圖書の分類と記號 / 188
  • 第四節 圖書記號の指定 / 220
  • 第五節 圖書の排列と整頓 / 233
  • 第六節 目錄の編成と記入 / 244
  • ◇和洋書綜合 辭書體目錄編纂規則 / 266
  • 第四章 圖書運用論
  • 第一節 參考事務の組織と實際 / 296
  • 第二節 館内閱覽と館外貸出 / 309
  • 第三節 巡囘文庫と家庭文庫 / 340
  • 第五章 圖書館の最新事實
  • 第一節 平列式カードと其活用 / 359
  • 第二節 機械に依る貸出手續法 / 368
  • 第三節 最近の書庫建造の樣式 / 372
  • 第四節 デキシグラフとフヒルム / 375
  • 第五節 圖書の完全消毒に就いて / 378
  • 第六章 圖書館各論
  • 第一節 兒童圖書館 / 382
  • 第二節 都市圖書館體系 / 429
  • 第三節 地方公共圖書館 / 439
  • 第七章 雜輯
  • 第一節 本邦圖書館界の展望 / 470
  • 第二節 歐米の圖書館情勢 / 475
  • 第三節 都市と近代的圖書館事業 / 490
  • 第四節 個人と公衆圖書館
  • 第五節 圖書館學校の追憶 / 502
  • 第六節 家庭文庫の話 / 511
  • 第七節 讀書法の話 / 515
  • 第八節 雜纂
  • 【別册附錄】簡明十進分類表 並兒童圖書分類表
  • 諸家書誌學論講
  • 一、圖書解題の解題 大阪帝國大學圖書館 田中敬 / 543
  • 二、本邦書誌學槪要 臺灣帝國大學敎授 植松安 / 573
  • 三、西洋書誌學要略 宮内省圖書寮 橘井淸五郞 / 608
  • 四、本邦に於ける近代圖書館の源流 九州帝國大學司書官 竹林熊彥 / 679
  • 五、我國の圖書館令の改變と圖書館 / 709

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 図書の整理と運用の研究
著作者等 図書館事業研究会
毛利 宮彦
書名ヨミ トショ ノ セイリ ト ウンヨウ ノ ケンキュウ
シリーズ名 図書館事業研究会叢書
巻冊次 〔本編〕
出版元 図書館事業研究会
刊行年月 1936
ページ数 2冊 (別冊共)
大きさ 23cm
NCID BN13574074
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
54006985
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
諸家書誌學論講 毛利 宮彦
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想