漢字起源の研究

影山修 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一篇 漢字成因硏究上の基礎知識 / 1
  • 第一章 漢字構成上の四種 / 3
  • 第一節 象形 / 5
  • 第二節 指事 / 7
  • 第三節 會意 / 13
  • 第四節 形聲 / 18
  • 第二章 漢字運用上の二種 / 25
  • 第一節 轉注 / 25
  • 第二節 假借 / 27
  • 第四章 形聲文字の聲符 / 34
  • 第一節 規則的な聲符 / 34
  • 第二節 聲符字音の分化 / 41
  • 第二篇 國定讀本新出漢字の研究 / 49
  • 第一章 卷一の新出漢字(紀數文字) / 51
  • 第二章 卷二の新出漢字 / 70
  • 第三章 卷三の新出漢字 / 109
  • 第四章 卷四の新出漢字 / 169
  • 第五章 卷五の新出漢字 / 215
  • 第六章 卷六の新出漢字 / 281
  • 第七章 卷七の新出漢字 / 350
  • 第八章 卷八の新出漢字 / 430
  • 第九章 卷九の新出漢字 / 505
  • 第十章 卷十の新出漢字 / 559
  • 第十一章 卷十一の新出漢字 / 607
  • 第十二章 卷十二の新出漢字 / 644
  • 字畫引索引 / 1

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 漢字起源の研究
著作者等 影山 修
書名ヨミ カンジ キゲン ノ ケンキュウ
書名別名 Kanji kigen no kenkyu
出版元 天泉社
刊行年月 1939 2版
ページ数 675p
大きさ 22cm
全国書誌番号
54007459
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想