特別支援教育の実践ガイド : 新学習指導要領対応  3

太田俊己 編

既存の校務分掌・校内組織とのスムーズな連携はどのようにすれば実現するのか。また、進学を意識した縦の連携、校外機関や学習支援員との連携などの新しい課題にはどう挑めばよいのか。子どもたちを応援するしなやかなチーム支援の実際を具体例で示す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 新学習指導要領時代の校内支援体制
  • 2 校内支援体制の実際(学年組織が中心になって支援したケース-小学校
  • 学年組織が中心になって支援したケース-中学校
  • 生徒指導担当と連携したケース-小学校
  • 生徒指導担当と連携したケース-中学校
  • 養護教諭として校内支援体制づくりに関わったケース-小学校
  • 養護教諭として校内支援体制づくりに関わったケース-高等学校
  • スクールカウンセラーと連携したケース-中学校
  • 教育相談担当として校内支援体制づくりに関わったケース-高等学校
  • 特別支援学級担任として校内支援体制づくりに関わったケース-小学校
  • 通級指導教室担当として校内支援体制づくりに関わったケース-中学校 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 特別支援教育の実践ガイド : 新学習指導要領対応
著作者等 佐藤 愼二
太田 俊己
書名ヨミ トクベツ シエン キョウイク ノ ジッセン ガイド : シン ガクシュウ シドウ ヨウリョウ タイオウ
書名別名 校内支援体制のアイデア : しなやかな「チーム支援」の実際
巻冊次 3
出版元 明治図書
刊行年月 2010.6
版表示 初版
ページ数 178p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-18-016020-4
NCID BB0283930X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21856563
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想