江戸書籍商史

上里春生 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 一 開府期の文化と幕府の公務活動 / 1
  • 文敎奬勵の政治的根據 / 1
  • 古書搜訪と寫書刊本 / 2
  • 德川氏の出版事業 / 6
  • 書籍の板種 / 13
  • 敎育機關 / 15
  • 二 開府期の出版と書肆の狀態 / 18
  • 印刷術の輸入と出版 / 18
  • 書肆の出版 / 26
  • 書肆の分派とその營業 / 28
  • 書肆の所在 / 31
  • 書肆出版の具體的觀察 / 39
  • 三 德川幕府の文敎政策 / 52
  • 禁敎と其根據 / 52
  • 幕府の寺院政策 / 59
  • 四 開府期の思想と文藝 / 63
  • 宋學思想の統一と矛盾 / 63
  • 開府期の文藝 / 67
  • 五 大江戶の小說本 / 80
  • 庶民敎育と其讀物 / 80
  • 版畫の沿革 / 82
  • 「赤本」「黑本」「黃表紙」「洒落本」 / 84
  • 娛樂と知識の接點 / 87
  • 歌舞伎と浮世繪と草雙紙の關係 / 89
  • 小說と歌舞伎の關係 / 91
  • 自主的啓蒙運動としての庶民小說 / 94
  • 六 書物屋仲間の株式一般 / 97
  • 德川時代の株式一般 / 97
  • 株式仲間の淵源と摺曆座 / 99
  • 德川時代の問屋株式 / 101
  • 書物屋仲間の出現 / 102
  • 書物屋仲間の公認 / 105
  • 仲間株と板株 / 110
  • 三組仲間の成員 / 113
  • 板木屋仲間 / 117
  • 出版物取締の支配系統 / 119
  • 問屋株式禁停令 / 122
  • 書物屋關係仲間の解散 / 125
  • 問屋株式再興令 / 128
  • 書物屋關係仲間の復活 / 130
  • 復活した仲間の名薄 / 132
  • 幕末の紛亂と書物屋仲間 / 147
  • 維新の變革 / 148
  • 書物屋仲間の終末 / 151
  • 七 出版行程 / 153
  • 本に成る迄 / 153
  • 著作と出版の季節 / 160
  • 種本(草稿)と稿本(板下) / 162
  • 作者と畫工 / 166
  • 稿料及畫料 / 171
  • 筆耕 / 178
  • 版刻 / 181
  • 板木師 / 185
  • 刷り / 191
  • 摺師 / 196
  • 校合、はり入 / 202
  • 表紙つけと製本 / 204
  • 値段 / 206
  • 出版部數 / 215
  • 板行物語 / 219

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 江戸書籍商史
著作者等 上里 春生
書名ヨミ エド ショセキショウシ
書名別名 Edo shosekishoshi
出版元 タイムス社
刊行年月 1930
ページ数 224p
大きさ 23cm
NCID BN0807021X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
51009554
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想