魔嶋の探険 : 冒険物語

須藤湘南 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 一 命をかけての探檢旅行 船中に知り得た美少女 / 1
  • 二 騒々しい甲板上の物音 ぶん毆つてやればいゝ / 6
  • 三 韋駄天と綽名をとつた男 ギロン少佐の度膽を抜く / 13
  • 四 競走距離は一千メートル 無禮な少佐を投げ飛ばす / 20
  • 五 四千五百弗のやり場がない 妙案々々直ちに實行すべし / 27
  • 六 瑠璃子さんの浮かない顏 總てを打ち明けてしまへ / 35
  • 七 怪人探檢旅行の動機 珍らしい蛇棲川の話 / 42
  • 八 レンズに映つた巨鳥 美少女を引掴んで空中へ / 52
  • 九 第一歩をクロアレ山の麓に 滑稽々々怪人と見たは繪姿 / 58
  • 一〇 遙かに認めた一點の燈火 出て來た白衣白顏の美女 / 70
  • 一一 人か鬼か窓にかけた眞黑な手 忽ち夜半に玉切る女の悲鳴! / 78
  • 一二 脆くもへたばつた怪物 いつの間にか變る金壼眼 / 84
  • 一三 盜賊たけ[ダケ]しく毒吐く 假面を被つた怪物の正體 / 93
  • 一四 小川に浮いた首無しの死體 今噂さに上る怪人の仕業か / 103
  • 一五 鳥も通はぬ斷崖を抜く煙筒 あれこそ謎の如き幽王鐵塔 / 109
  • 一六 鐵塔上に救ひを叫ぶ美少女 ひし[ヒシ]押寄せてる救援隊 / 115
  • 一七 救援隊を愚弄する半獸怪人 開かぬ鍵に緣る奇しき物語 / 123
  • 一八 ぞつとする幽鬼の大森林 沙上にのこる怪異の足跡 / 132
  • 一九 靜かに振る紅のハンカチーフ 鐵塔上にほゝ笑む瑠璃子さん / 138
  • 二〇 天空に閃めく半月刀 即座に走らす萬年筆 / 145
  • 二一 果して怪塔の昇降口か 考へ出した怪人斃しの策 / 154
  • 二二 怪塔下を走り出す二頭の駿馬 鐵塔下に着いた六臺の自動車 / 162
  • 二三 空中に於ける大活劇 その間に電氣の大仕掛 / 167
  • 二四 宛然黑坊主のばけ物 躍然塔上に飛び込む / 175
  • 二五 見よ!あの怒れる形相 終に瑠璃さんを救出す / 182
  • 二六 鐵塔内の秘密はあばかる 銅板面に刻まれた怪文字 / 189
  • 二七 船は靜かに懷かしい日本へ 僕の握り得た二つの樂しみ / 196

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 魔嶋の探険 : 冒険物語
著作者等 須藤 湘南
書名ヨミ マトウ ノ タンケン : ボウケン モノガタリ
出版元 大進堂書店
刊行年月 1930.4
ページ数 202p
大きさ 19cm
全国書誌番号
21524437
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想