科学の国日本 : 一人の力百万の力

吉田弘 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一、西洋の科學文明も三百年來のことに過ぎぬ
  • 一、種子ケ島に傳來した鐵砲 / 3
  • 二、英國の繁榮は蒸氣機關のたまもの / 5
  • 三、近代の諸發明は又產業革命を起した / 8
  • 四、日本人の發明力は劣つてゐるか / 12
  • 五、發明發見にすぐれた日本人 / 16
  • 六、近代科學の父ガリレオ・ガリライ / 19
  • 七、水を二週間續けて熱し不滅の大發見をしたラバーゼー / 24
  • 八、火の燃える理を發見した百七十年前の話 / 28
  • 九、西洋の科學文明も三百年來のことだ / 32
  • 第二、三百年來の日本人の科學
  • 一、他の東洋人に見られぬ日本人の偉さ / 37
  • 二、德川初期の大農學者宮崎安貞 / 42
  • 三、自分の鄕土にどんな土木治水工事があるか / 47
  • 四、數學で有名な關孝和 / 52
  • 五、天文學者澁川春海、西川如見 / 55
  • 六、地理學と伊能忠敬 / 59
  • 七、博物學者貝原益軒 / 64
  • 八、ジエンナー以前に行はれてゐた我が國の種痘 / 68
  • 九、聽診法などの醫術の創見 / 73
  • 十、驚くべき電氣學の天才平賀源内 / 78
  • 十一、砲術の驚くべき進步 / 81
  • 十二、我が國獨自の日本刀 / 87
  • 第三、德川三百年の鎖國と科學
  • 一、鎖國政策が科學の腰を折つた / 94
  • 二、東洋の孤島日本で是だけの進步は寧ろ驚異 / 98
  • 三、幕府の强固策が科學を蹂躪した / 103
  • 四、世界最初の滑空機發明家、岡山の香具師幸吉 / 108
  • 五、發明の彈壓と無視の惡風 / 112
  • 六、士道の鼓吹は科學の發達を阻害した / 119
  • 七、秘傳秘法の國風は科學の發達を阻害した / 121
  • 八、直覺力の優秀さは科學發達を阻害して來た / 128
  • 第四、エネルギーの驚異を知つてゐるか
  • 一、火の文明、今日の人間一人はどれ位の火を使ふか / 134
  • 二、人間の體にはどの位の熱がいるか / 138
  • 三、エネルギーとはどんなものか / 142
  • 四、世界の人口は百年間にどの位ふえたか / 145
  • 五、エネルギー利用の驚異[數々] / 150
  • 六、機械といへども、エネルギーを新に生じない / 155
  • 七、姿を變へるエネルギーとその不滅則 / 161
  • 八、火力、水力、電力の本源は皆太陽のエネルギー / 166
  • 九、驚くべき動力機[關]の力 / 170
  • 十、飛行機の要するエネルギー量 / 174
  • 十一、空中戰とエネルギー量 / 178
  • 十二、送電線の驚異 / 181
  • 十三、火藥の爆發力 / 184
  • 十四、彈丸發射用の火藥 / 188
  • 十五、地球上にはどの位の人間が住めるか / 191
  • 第五、日本の使命と發明發見
  • 一、世界をいぢめ拔いて來た鬼ケ島の米英 / 196
  • 二、新時代の資源は何か / 200
  • 三、動力機關はどこへ行くか / 204
  • 四、世界占領の競爭はどこへ行くか / 210
  • 五、將來の戰爭はどう變るか / 216
  • 六、發明發見と共に精神力を忘れるな / 224
  • 七、發明發見には日本人の體格を忘れるな / 228
  • 八、日本的な生活の價値と發明發見 / 233
  • 九、發明發見は熱心の賜 / 238
  • 十、世界制覇の米英遂に皇道日本のちんどん屋となる / 243

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 科学の国日本 : 一人の力百万の力
著作者等 吉田 弘
吉田 弘 理科教育
書名ヨミ カガク ノ クニ ニホン
書名別名 Kagaku no kuni nihon
シリーズ名 新日本国民選書
出版元 鶴書房
刊行年月 昭和18
ページ数 249p
大きさ 19cm
NCID BA5621890X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
45012964
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想