タンパク質の立体構造入門 : 基礎から構造バイオインフォマティクスへ

藤博幸 編

タンパク質はどのような「かたち」で機能をもつのか。期待される機能を得るために知っておくべきことは何か。「かたち」を理解するための方法には何があり、どう使われているのか。本当の基礎から学ぶ1冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 タンパク質構造の基礎
  • 第2章 タンパク質構造の物理化学
  • 第3章 タンパク質の立体構造の特徴抽出と構造比較
  • 第4章 タンパク質の配列・構造・機能の関係
  • 第5章 アミノ酸配列からの構造予測とデザイン
  • 第6章 分子シミュレーション的な技法
  • 第7章 立体構造決定法

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 タンパク質の立体構造入門 : 基礎から構造バイオインフォマティクスへ
著作者等 倭 剛久
太田 元規
川端 猛
廣明 秀一
木下 賢吾
由良 敬
白井 剛
真柳 浩太
藤 博幸
諏訪 牧子
高田 彰二
高橋 聡
書名ヨミ タンパクシツ ノ リッタイ コウゾウ ニュウモン : キソ カラ コウゾウ バイオインフォマティクス エ
出版元 講談社
刊行年月 2010.12
ページ数 182p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-06-153881-8
NCID BB03984585
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21852768
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想