関豊太郎 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 一 土の生成と堆積
  • 土とは / 1
  • 土の生成 / 1
  • 理學的風化 / 3
  • 化學的風化 / 4
  • 無機風化產物 / 6
  • 有機物の分解 / 9
  • 有機物の集積 / 15
  • 土の堆積 / 16
  • 定積土 / 17
  • 轉積土 / 18
  • 土層の順序および深淺 / 25
  • 透水層と不透水層 / 27
  • 盤層 / 28
  • 土層の檢査 / 28
  • 斜面の方向と勾配 / 31
  • 二 土の諸成分
  • 土の機械的成分 / 33
  • 土の機械的分析 / 34
  • 土性の意義と分類 / 36
  • 土性の農業價値 / 39
  • 土の化學的成分 / 42
  • 土の無機成分 / 42
  • 土の有機成分 / 49
  • 灰分の收得と損失 / 59
  • 土の養分要求度 / 60
  • 土中の水(地水) / 63
  • 土中の空氣(地氣) / 66
  • 三 土の理學性
  • 土の色 / 69
  • 土の比重と假比重 / 72
  • 土の孔隙率 / 73
  • 土の粒數と表面積 / 75
  • 土の組織 / 76
  • 土粒の聯結に關する諸性狀 / 78
  • 土の乾縮性 / 82
  • 水蒸氣の凝縮 / 84
  • 土の保水性[(みづもち)] / 86
  • 土の毛管性 / 90
  • 土の透水性 / 93
  • 上層からの蒸發 / 95
  • 有功水と無功水 / 97
  • 地氣の交換 / 100
  • 流走水による侵蝕 / 102
  • 土の溫度 / 106
  • 受熱と土地の傾斜 / 110
  • 土の色と吸熱 / 112
  • 土の比熱 / 113
  • 地内における熱の傳播 / 114
  • 土の冷却 / 115
  • 雪と地溫 / 117
  • 水田と灌漑 / 118
  • 地溫の調節 / 119
  • 四 土の化學性
  • 土の反應 / 121
  • 土の緩衝作用 / 126
  • 土の吸收作用 / 127
  • 燐酸の吸收 / 129
  • 鹽基の吸收 / 134
  • 鹽基の交換 / 135
  • 可換鹽基の定量 / 137
  • 鹽基吸收力と施肥 / 138
  • 吸着鹽基による土の三大別 / 140
  • 酸性土 / 142
  • 音地式土壤 / 151
  • 鹽類土 / 156
  • 五 土の世界的分布
  • 土壤型と土壤帶 / 163
  • 土壤型の三大別 / 164
  • 土壤型生成の環境 / 165
  • 斷面形態 / 172
  • 潤濕土壤群 / 176
  • 中間土壤群 / 188
  • 乾燥土壤群 / 192
  • 六 土に關する所感
  • 土と人 / 199
  • 宮崎安貞の土壤觀 / 209
  • 佐藤信淵の土性辨 / 210

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名
著作者等 関 豊太郎
書名ヨミ ツチ
書名別名 Tsuchi
出版元 誠文堂新光社
刊行年月 1944
ページ数 213p
大きさ 18cm
NCID BN10785991
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
58008048
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想