阪本天山 : 国防の先覚

中貞夫 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • はしがき
  • 一、この父 / 9
  • 二、伊那 / 25
  • 三、銃砲の歷史 / 41
  • 四、荻野流 / 57
  • 五、大阪 / 69
  • 六、大砲 / 81
  • 七、江戶 / 101
  • 八、周發台 / 111
  • 九、試射 / 125
  • 十、郡代 / 137
  • 十一、駒ケ岳 / 153
  • 十二、閉門 / 167
  • 十三、槃澗居 / 179
  • 十四、銃陣法 / 189
  • 十五、國防 / 197
  • 十六、將略 / 211
  • 十七、水軍 / 227
  • 十八、平戶 / 239
  • 十九、陰陽不測 / 253
  • 附・江戶時代銃砲の歷史 / 265
  • 阪本天山年譜 / 289

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 阪本天山 : 国防の先覚
著作者等 中 貞夫
書名ヨミ サカモト テンザン
書名別名 Sakamoto tenzan
出版元 東亜書院
刊行年月 昭和18
ページ数 294p 図版
大きさ 19cm
全国書誌番号
45012305
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想