徐州大会戦

田村英二 絵

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 台兒莊の前哨戰
  • 怪しい放送 / 2
  • 敵前四十米 / 8
  • 手紙のない兵 / 14
  • 藁包の握飯 / 22
  • 鐵牛部隊の進擊 / 28
  • 中島大尉の最期 / 33
  • 花と散つた九勇士 / 37
  • 敵軍大狼狽
  • 蚯蚓將軍 / 41
  • 上には上があるもの / 48
  • 支那兵の死體累々 / 50
  • ヘルデツクの觀戰記 / 57
  • 坊やはすや[スヤ] / 61
  • 敵大軍を增派 / 70
  • 徐州とはどんな所か
  • 中原の要地 / 75
  • 項羽と劉邦 / 80
  • 鴻門の會 / 87
  • 劉邦の大危險 / 94
  • 樊噲あらはる / 100
  • 四面楚歌を聞く / 105
  • 北上部隊の大進軍
  • 重大命令下る / 112
  • 敵陣近し / 118
  • 卑怯!敵の細菌戰術 / 126
  • 支那娘の告白 / 131
  • 勇壯なる大パノラマ / 138
  • 岩仲戰車隊の奮戰
  • 血しぶき戰車隊 / 146
  • 出陣を前に / 150
  • 鐵橋眞二つ / 154
  • 呼應する荒鷲 / 160
  • 火野伍長の觀戰記
  • ゆけども[ユケドモ]麥畑 / 165
  • 張八營の激戰 / 169
  • 後方部隊の努力 / 174
  • 孫坪城の敵襲 / 178
  • 勇壯五人の憲兵 / 181
  • 福田戰車隊の奮戰 / 185
  • 黃河の渡河戰
  • 熱沙の嵐 / 191
  • 植田一等兵の父 / 197
  • 白襷隊の水盃 / 205
  • 毒蛇の吐く紅蓮 / 210
  • 大河を壓する萬歲 / 215
  • 曹州城壁上の白兵戰
  • 決死隊爭ひ / 221
  • 肉彈三勇士 / 226
  • 壯烈!片岡決死隊 / 230
  • 友軍の大猛射 / 233
  • 雷作人の話 / 239
  • 微山湖渡り
  • 從軍漫畫家に召集令 / 248
  • 軍旗に訣別 / 256
  • 水上工兵隊の活躍 / 259
  • 雷雨下の奇襲 / 266
  • 最高指揮官陣頭に立つ
  • 最高指揮官の出陣 / 269
  • 蔣介石出陣 / 273
  • 南北兩軍の連絡なる / 275
  • 大雷雨中の單機襲擊 / 283
  • 弟の遺骨を抱いて進軍 / 288
  • 無手勝流で敵將生捕 / 293
  • 日本軍の情に大喜び / 297
  • 徐州城遂に陷落す
  • 神風起る / 303
  • 飛行機上から指揮 / 307
  • 鳴呼、遂に徐州は落ちぬ / 313
  • 感激の現地放送 / 318
  • 軍國春の悲壯曲 / 322
  • 最高指揮官の會見 / 327
  • 畏し御嘉賞を賜ふ / 333

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 徐州大会戦
著作者等 田村 英二
書名ヨミ ジョシュウ ダイカイセン
シリーズ名 支那事変少年軍談 ; 5
出版元 講談社
刊行年月 昭和13
ページ数 338p
大きさ 20cm
全国書誌番号
45037563
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想