南支那農業経済論

根岸勉治 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一編 南支那半植民地論
  • 第一章 歐米諸國と南支半植民地化過程 / 3
  • 第二章 歐米諸國と南支那權益形態 / 11
  • 第三章 南洋華僑と南支那社會狀態 / 25
  • 第四章 南洋華僑と農工商業參加度 / 39
  • 第五章 華僑資本と支那投資形態 / 59
  • 第二編 廣東農產資源開發論
  • 第一章 廣東農產資源と農作物生產地帶 / 75
  • 第二章 廣東米穀需給と稻穀增產計畫 / 93
  • 第三章 舊式糖業支配と官營專賣糖業 / 121
  • 第四章 農林建設綱領と農林物產增產計畫 / 153
  • 第三編 廣東農村經濟論
  • 第一章 農村人口密度・農家數・耕地面積・經營規模 / 183
  • 第二章 自小作型農村階級構成 / 199
  • 第三章 貧富農型農村階級構成 / 209
  • 第四章 集團地主階級と太公田制度 / 217
  • 第五章 小作制度と小作料形態 / 227
  • 第六章 農業勞働形態と農業勞働賃銀 / 265
  • 第七章 地租竝附加稅額と徴稅制度 / 285
  • 第八章 高利貸制度と農家經濟 / 303
  • 第九章 廣東階級別農家經濟狀態 / 321
  • 第四編 海南島農產資源論
  • 第一章 農地利用度と農業人口割合 / 333
  • 第二章 護謨產業と護謨園經營 / 353
  • 第三章 椰子產業と椰油製造廠計畫 / 381
  • 第四章 珈琲產業と珈琲園經營 / 405
  • 第五章 甘蔗糖業と蔗糖復興政策 / 421
  • 第六章 鳳梨產業と鳳梨園經營 / 437
  • 第七章 稻穀產業と米穀需給狀態 / 449
  • 第八章 諸原料竝食糧[作物] / 461
  • 第五編 海南島農村經濟論
  • 第一章 海南島と半植民地性格 / 475
  • 第二章 農地制度と農地集積度 / 483
  • 第三章 農業經營と農家經濟 / 495
  • 第四章 農村支配階級と農村階級構成 / 509
  • 第五章 半封建的農村搾取關係 / 519
  • 第六編 海南島農業開發論
  • 第一章 農業開發方針と農業開發地域 / 535
  • 第二章 農業開發範圍と農業開發形態 / 543
  • 第三章 農業建設分期と農業開發計畫 / 553
  • 第四章 瓊崖荒地開墾と移民開墾區劃 / 567
  • 第五章 瓊崖熱帶模範林場計畫 / 573
  • 第六章 瓊崖墾殖區設計 / 583
  • 第七章 瓊崖墾殖耕作計畫 / 591

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 南支那農業経済論
著作者等 根岸 勉治
書名ヨミ ミナミシナ ノウギョウ ケイザイロン
書名別名 Minamishina nogyo keizairon
出版元 野田書房
刊行年月 1940
ページ数 598p 地図
大きさ 23cm
NCID BN03896201
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
54009280
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 台湾
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想