ファーブル虫物語  4

ファーブル 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 『ファーブル蟲物語』に就いて 農學博士 橫山桐郎
  • はじめに 須崎邦武
  • 蟬と蟻のたとへ話
  • 誰でも知つてる暗誦の問題 / 1
  • 噓を證明する / 9
  • 情深い蟬と慾深蟻 / 15
  • 恩知らずと名譽回復 / 24
  • 蟬はどうして土の中から出るか
  • 蟬の氣象臺 / 31
  • 名建築家の仕事振り / 42
  • 小便タンクの水源[地]についての電話 / 52
  • 蟬-變態(翅が生えるまで)
  • 蟬の衣がへ / 60
  • 衣がへのできない蟬 / 72
  • 「自然」の力と戰ふ / 78
  • 臺所の蟬と藥屋の蟬 / 84
  • 蟬-歌
  • 歌で有名な世界の蟬 / 90
  • 歌の製造元しらべ / 98
  • 死んだ蟬を歌はせる / 107
  • 違つた歌の製造元 / 112
  • 蟬は何故鳴くか / 122
  • 蟬-產卵と孵化
  • 場所と卵とその產み方 / 131
  • 恐ろしい卵泥坊 / 143
  • 卵か[ら]孵る-門口の古着 / 147
  • 虫眼鏡で蟬の子の行列 / 153
  • 「初期の幼虫」から「幼虫」へ / 158
  • 土の中では四年の蟬の子 / 166
  • かまきり-獵
  • 武器と飼はれたかまきり / 179
  • 强敵を襲ふ-飛ぶためでない翅 / 188
  • 大食暴食と第一擊の急所 / 197
  • かまきり-結婚
  • 雌を食べる雌 / 204
  • 雄を食べる雌 / 210
  • かまきり-巢
  • 念入りな巢の見取圖 / 218
  • 巢造りは夜の間 / 224
  • 空氣入りの完全防寒具 / 230
  • 親かまきりと卵とティニオ奇談 / 235
  • かまきり-孵化
  • 待たるゝ巢立ち / 244
  • かまきりの子をねらふ强盜三種 / 255
  • 世の中はぐる[グル]まはり / 263
  • 貧乏かまきり
  • 前代未聞の風がはりおばけ / 269
  • 天下一のぶら下り / 281
  • おとなしい貧乏先生 / 288
  • おほほしざうむし
  • 吻がお產の道具 / 296
  • 卵から幼虫へ / 306
  • 小建築家の仕事振り / 314
  • 冬前の引越と變つた巢 / 320

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 ファーブル虫物語
著作者等 Fabre, Jean Henri
須崎 邦武
ファーブル
書名ヨミ ファーブル ムシ モノガタリ
書名別名 せみ・かまきり・貧乏かまきり・おほほしざうむし

Faburu mushi monogatari
巻冊次 4
出版元 厚生閣書店
刊行年月 昭和6
ページ数 328p 図版
大きさ 20cm
全国書誌番号
45025835
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想