神様の言葉を伝へた人達の話  上(大預言者の巻)

三木武雄 絵 ; 野辺地天馬 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 ふしぎな宇宙 / 1
  • 第二章 天地創造 / 7
  • 一、第一日 / 7
  • 二、第二日 / 8
  • 三、第三日 / 9
  • 四、第四日 / 12
  • 五、第五日 / 13
  • 六、第六日 / 14
  • 七、第七日 / 16
  • 八、人間 / 17
  • 第三章 エデンの園(上) / 21
  • 一、エデンの位置 / 21
  • 二、生命の木と智慧の木 / 23
  • 三、アダムの創造 / 25
  • 四、アダム、動物に名を與ふ / 28
  • 第四章 エデンの園(下) / 32
  • 一、アダムの孤獨 / 32
  • 二、エバの創造 / 34
  • 三、幸福な生活 / 39
  • 第五章 天使の墮落 / 41
  • 一、サタンの謀叛 / 41
  • 二、惡魔の謀議 / 44
  • 三、サタン陰府を脫出す / 47
  • 四、サタン、エデンの園に入る / 50
  • 第六章 人祖の罪 / 57
  • 一、怪しい蛇 / 57
  • 二、智慧の木の果 / 62
  • 第七章 樂園を失ふ / 66
  • 一、アダム、罪を犯す / 66
  • 二、アダムとエバ樂園を追はる / 70
  • 第八章 カインとアベル / 76
  • 一、樂園を追はれた二人 / 76
  • 二、アダム土を耕す / 78
  • 三、カインの誕生 / 80
  • 四、アベルの誕生 / 81
  • 五、アベル、羊を牧ふ / 83
  • 六、二人の供へ物 / 85
  • 七、カイン弟を殺す / 89
  • 八、カインの追放 / 92
  • 第九章 カインとその裔 / 95
  • 一、カインノドに住む / 95
  • 二、はじめて出來た人間の社會 / 96
  • 三、亂暴な壓制者レメク / 97
  • 四、武器の發明 / 101
  • 第十章 セツとその裔 / 104
  • 一、親孝行なセツ / 104
  • 二、神樣をうやまうたエノス / 105
  • 三、神と偕に歩んだエノク / 107
  • 第十一章 大洪水(上) / 111
  • 一、ノアの傳道 / 111
  • 二、怖ろしい神命 / 116
  • 三、ノア、方舟に入る / 121
  • 第十二章 大洪水(下) / 123
  • 一、大洪水來る / 123
  • 二、方舟アララテ山上に止る / 126
  • 三、鴉と鴿 / 127
  • 第十三章 新らしい世界 / 134
  • 一、ノア、方舟を出づ / 134
  • 二、新らしい契約 / 137
  • 第十四章 ノアとその子 / 142
  • 一、ノアの農業 / 142
  • 二、ノア、葡萄を植う / 144
  • 三、ノアと葡萄酒 / 147
  • 四、呪ひと祝福 / 150
  • 第十五章 ハベルの塔 / 152
  • 一、シナルの平野 / 152
  • 二、大きな塔 / 153
  • 三、言葉の亂れと人種の分れ / 155
  • 四、セムの子孫 / 168
  • 解說 / 159

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 神様の言葉を伝へた人達の話
著作者等 三木 武雄
野辺地 天馬
書名ヨミ カミサマ ノ コトバ オ ツタエタ ヒトタチ ノ ハナシ
書名別名 Kamisama no kotoba o tsutaeta hitotachi no hanashi
シリーズ名 聖書物語文庫 ; 12
巻冊次 上(大預言者の巻)
出版元 昭陽堂書店
刊行年月 昭和2
ページ数 190p 図版
大きさ 20cm
全国書誌番号
45021283
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想