交通と通信 : 私たちの社会科教室

三井高陽 著 ; 谷峯奘 絵

[目次]

  • 目次
  • 一 交通や通信はどうして必要か / 1
  • どうして乘物や手紙が必要か
  • 乘物のいろいろ
  • はやく走る車は危い
  • 交通信号
  • 交通道德
  • 二 交通はどのようにしておこったか / 11
  • 大むかしの交通
  • 車の発明
  • 車のはやさをかげんする
  • イカダと船
  • 交通のじゃまものを征服する
  • 道路の発達
  • 古代の道路
  • 道路に駅をつくる
  • 関所と稅関
  • 三 交通はどのようにして進歩したか / 27
  • 產業の発達と交通の進步
  • 蒸氣・ガソリン・電氣の利用
  • 飛行機
  • 交通機関の発達は世界を小さくした
  • 交通の発達した國はどこか
  • レールとタイヤ道路の改良
  • 海上交通はどうして発達したか
  • いろいろな交通機関の関係
  • 運河
  • 交通は產業を発達させる
  • 交通は文化を発達させる
  • 交通を世界の平和に役立てよう
  • 四 むかしの旅行 / 52
  • 旅行のくるしみ
  • 道路のありさま
  • 川ごえ
  • むかしの乘物
  • むかしの宿屋
  • 関所
  • 旅行のじゅんび
  • 五 通信はどのようにして発達したか / 71
  • 音や光の通信
  • 大むかしの手紙
  • 紙の発明
  • ローマの郵便制度
  • 商工業の発達と通信の進步
  • 進んだ郵便制度
  • 万國郵便連合
  • むかしの日本の通信
  • 德川時代の郵便制度
  • 今の通信

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 交通と通信 : 私たちの社会科教室
著作者等 三井 高陽
谷 峯奘
書名ヨミ コウツウ ト ツウシン
シリーズ名 教室文庫
出版元 国民図書刊行会
刊行年月 昭和23
ページ数 99p 図版
大きさ 19cm
NCID BA47527007
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
45018889
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想