飯沼飛行士 : 空の王者

熊沢利吉 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 序 文部省圖書監修官 竹下直之
  • 序 河内一彥
  • 父兄並に敎育家各位へ 著者
  • 少國民の皆樣へ 著者
  • 第一篇 生ひたち
  • 安曇鄕に生まれる / 3
  • 父と兄弟 / 7
  • 大正生まれのイの一番 / 10
  • 「シヤウメイ」と「マサアキ」 / 14
  • 第二篇 少年のころ
  • きびしいしつけ / 21
  • 入學 / 27
  • しもやけ、あかぎれ / 33
  • 水泳は、ご自慢 / 37
  • 部落對抗の喧嘩 / 43
  • ブランコ / 46
  • 飛行機をはじめて見る / 52
  • 模型飛行機の製作 / 56
  • かるた會 / 62
  • 海の水はしよつぱい / 68
  • 石 / 75
  • 第三篇 中學生時代
  • 入學試驗にすべる / 81
  • 田の草とり / 86
  • きびしい家憲 / 94
  • 登山 / 99
  • 父の死 / 102
  • 志望は飛行家 / 107
  • 第四篇 雛鳥
  • こつそりと[受]驗 / 113
  • 「貴樣安心してかへれ」 / 120
  • 大空へ巢立つ / 127
  • 一等飛行士 / 131
  • 第五篇 新聞戰線
  • いつも待機の姿勢 / 137
  • 北平へ初見參 / 141
  • 内臺通信飛行 / 147
  • 支那事變 / 155
  • 上海 / 162
  • 第六篇 壯擧を前に
  • 發表 / 171
  • 「正ちやんが操縦士」 / 179
  • 鄕土の成功祈願 / 183
  • 千本幟 / 188
  • 第七篇 亞歐連絡記錄飛行
  • 仕切りなほし / 195
  • 曉闇をついて飛び立つ / 200
  • カルカツタへ / 208
  • ヨーロツパへ入る / 217
  • ゴール・イン / 223
  • この日の祖國 / 232
  • 光榮 / 237
  • 親善訪問飛行 / 241
  • 第八篇 歸還
  • ヨーロツパよ、さやうなら / 251
  • 雨の東京へ凱旋 / 267
  • 感泣 / 273
  • 「パリの飯沼君」 / 277
  • 第九篇 大飛行を完成して
  • 錦衣歸鄕 / 289
  • 「神風が飛んでくれたのだ」 / 297
  • 一門からまた二人 / 302
  • ばあや / 308
  • 航硏機 / 313
  • 第十篇 大東亞戰爭に散る
  • 血ぬられた操縦桿 / 321
  • 遺光 / 330
  • 「パイロツト飯沼は英雄!」 / 339
  • 英靈歸へる / 344
  • 父母の傍らにねむる / 349
  • 飯沼氏略歷 / 352
  • 亞歐記錄大飛行聲援歌 / 355

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 飯沼飛行士 : 空の王者
著作者等 熊沢 利吉
書名ヨミ イイヌマ ヒコウシ
出版元 明倫堂書店
刊行年月 昭和18
ページ数 357p 図版
大きさ 19cm
全国書誌番号
45012158
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想