怪奇探偵十一の瓶

アーサー・モリソン 著 ; 延原謙 訳

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 第一のマグナム / 1
  • 一 グーナの眼 / 1
  • 二 十二本の葡萄酒 / 7
  • 三 珍らしい古酒 / 13
  • 四 一瓶二百磅 / 19
  • 五 しまつた! お前は泥棒だ! / 25
  • 第二章 ノリー氏のマグナム / 34
  • 一 有史以前の男 / 34
  • 二 月夜の泥棒 / 40
  • 三 大變な混合酒 / 47
  • 四 復讐の酒杯 / 56
  • 第三章 クリフトン氏のマグナム / 64
  • 一 不思議な窓 / 64
  • 二 眼だけ笑ふ死人の顏 / 71
  • 三 九對一 / 78
  • 四 訴へる黑猫 / 85
  • 第四章 給仕長の瓶と他一 / 94
  • 一 一瓶五百弗 / 94
  • 二 運命の大なる愚弄 / 99
  • 三 相當の運か大きな幸運か / 107
  • 四 疑問の一瓶 / 115
  • 第五章 プーレーのマグナム / 123
  • 一 意外!意外! / 123
  • 二 暗號通信 / 130
  • 三 怪しい手提鞄 / 140
  • 四 不氣味な笑聲 / 147
  • 第六章 不思議な小函 / 153
  • 一 變裝術 / 153
  • 二 謎の小包 / 159
  • 三 待伏せ / 167
  • 四 こゝにも小包 / 174
  • 第七章 スミスのマグナム / 183
  • 一 無念 / 183
  • 二 奇遇 / 188
  • 三 何を待つ? / 194
  • 四 盗人!さあ返せ! / 201
  • 第八章 綠色ダイヤモンド / 207
  • 一 密告 / 207
  • 二 にせものだ! / 213
  • 三 三日三晩の追跡 / 220
  • 四 最後の一瓶 / 227
  • 附錄
  • 海底の探偵 / 235
  • 一 二十萬磅の金塊 / 235
  • 二 難船--衝突--沈沒 / 239
  • 三 金塊の粉失 / 244
  • 四 船長の意見 / 248
  • 五 二等運轉士の話 / 252
  • 六 「目立たぬやうにね。」 / 256
  • 七 海底測量 / 261
  • 八 漂流物 / 266
  • 九 キヤベツ掘り / 270
  • 一〇 ヒウイットの推理 / 274
  • 一一 二つの石 / 279
  • 一二 船長の函 / 283
  • 薪になつた壁畫 / 289
  • 一 壁畫 / 289
  • 二 疑問の死 / 292
  • 三 釘一本 / 297
  • 四 名はジョーンズ / 301
  • 五 妙な穴 / 306
  • 六 推理 / 312
  • 七 慘鼻な結末 / 317

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 怪奇探偵十一の瓶
著作者等 Morrison, Arthur
延原 謙
アーサー・モリソン
書名ヨミ カイキ タンテイ 11 ノ ビン
シリーズ名 探偵傑作叢書 ; 31
出版元 博文館
刊行年月 大正14
ページ数 322p 図版
大きさ 20cm
全国書誌番号
45022664
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想