日本共産党闘争小史

市川正一 述

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 德田球一氏序文
  • はしがき
  • 編者例言- 若干の「註」的注意
  • 序論 / 3
  • 一 日本共產黨の成立と發展の根據 / 13
  • 一 國際情勢 / 15
  • 二 國內情勢 / 18
  • 三 日本のブルジョアジー / 21
  • 四 日本の社會民主主義者 / 29
  • 五 日本資本主義の發達とプロレタリアート / 33
  • 六 黨創立直前の時代 / 40
  • 七 黨成立の具體的事情 / 46
  • 八 黨創立におけるコミンテルンと日本共產黨 / 49
  • 二 日本共產黨の創立からいはゆる解黨決議まで / 57
  • 一 いはゆる第一次日本共產黨の創立とその鬪爭 / 58
  • 二 六月檢擧とこれにたいする鬪爭 / 75
  • 三 震災テロル(朝鮮人虐殺、龜戶事件) / 76
  • 四 解黨決議 / 78
  • 三 コミンテルンの解黨否認より黨再建まで / 82
  • 一 委員會時代 / 82
  • 二 一九二五年一月決議 / 83
  • 三 ビューロー時代 / 85
  • 四 共產主義グループの創設 / 89
  • 五 コミンテルン執行委員會第六回總會における日本共產黨再建のための決議 / 93
  • 四 再建大會より再組織まで / 96
  • 一 再建大會 / 96
  • 二 一九二七年における鬪爭 / 107
  • 三 コミンテルン執行委員會の日本問題決議 / 115
  • 五 二七年テーゼに基づく黨の再組織より第六回世界大會まで / 123
  • 一 再組織 / 123
  • 二 再組織より三・一五檢擧まで / 128
  • 三 三・一五より第六回世界大會まで / 142
  • 六 コミンテルン第六回世界大會以後 / 160
  • 一 コミンテルン第六回世界大會(二八年テーゼ) / 160
  • 二 コミンテルン第六回大會より四・一六まで / 166
  • 結語 / 199
  • 公判記錄より / 203

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本共産党闘争小史
著作者等 市川 正一
書名ヨミ ニホン キョウサントウ トウソウ ショウシ
書名別名 Nihon kyosanto toso shoshi
出版元 桐生暁書房
刊行年月 1948 3版
ページ数 214p
大きさ 19cm
全国書誌番号
60008403
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想