マニ教

青木健 著

ゾロアスター・イエス・仏陀の思想を綜合し、古代ローマ帝国から明代中国まで東西両世界に流布しながら今や完全に消失した「第四の世界宗教」。「この世」を悪の創造とし全否定する厭世的かつ魅力的なその思想の全貌を、イラク・イラン、中央アジア、北アフリカ、ヨーロッパ、中国に亘りあまねく紹介する世界初の試み。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ マーニー・ハイイェーとマーニー教
  • 第1章 マーニー教研究資料の発見史-西域の砂漠から南シナ海沿岸の草庵まで
  • 第2章 マーニー・ハイイェーの生涯-「イエス・キリストの使徒」にして「バビロニアの医師」
  • 第3章 マーニー・ハイイェーの啓示-現世の否定と光の世界への帰還
  • 第4章 マーニー教の完成
  • 第5章 マーニー教教会史1-エーラーン・シャフル
  • 第6章 マーニー教教会史2-ローマ帝国
  • 第7章 マーニー教教会史3-ウンマ・イスラーミーヤ
  • 第8章 マーニー教教会史4-中国
  • エピローグ 近現代の「信仰」としてのネオ・マーニー教

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 マニ教
著作者等 青木 健
書名ヨミ マニキョウ
書名別名 Manikyo
シリーズ名 講談社選書メチエ 485
出版元 講談社
刊行年月 2010.11
ページ数 280p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-06-258486-9
NCID BB0383056X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21845244
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想