経営学方法論

馬場敬治 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 經營政策論は科學として可能なりや / 1
  • 一 序言(經營學に於ける方法論的研究の不備) / 3
  • 二 理論と政策論 / 18
  • 三 科學と倫理的價値判斷(經營學に於ける倫理學派の排除) / 30
  • 四 技術論としての經營政策論成立上の諸困難 / 51
  • 第二章 理論經營學に於ける方法論上の諸問題 / 63
  • 一 序言(本章の問題) / 65
  • 二 經驗對象と認識對象(所謂「經營學の立場」とは何ぞや) / 68
  • 三 普遍化的方法と個別化的方法(理論と歷史) / 104
  • 四 所謂理解的方法と之に關するゾムバルトの所說 / 116
  • 五 右に對する批評 / 124
  • 六 認識對象の決定と科學の基本問題 / 142
  • 七 理論的科學の任務(叙述と說明。二種の法則。理念型と經驗法則。) / 153
  • 第三章 理論經營學に於ける基本問題 / 179
  • 一 序言 / 181
  • 二 經營政策論に關するゼルハイム及びワ゛ルプの所說に於ける誤謬 / 190
  • 三 理論經營學の基本問題(二大基本問題群と之が論理的統一の必要) / 217
  • 四 レーマンの方法論に對する槪評 / 240
  • 第四章 理論經營學と國民經濟學及び社會學 / 255
  • 一 序言 / 257
  • 二 理論經營學と國民經濟學 / 264
  • 三 理論經營學と社會學(殊に一般社會學)(附、所謂補助科學に就いて) / 301
  • 四 理論經營學と社會學(殊に經營社會學) / 323
  • 第五章 理論經營學に於ける資本槪念に就いて / 359
  • 一 基本槪念と基本問題との關係 / 361
  • 二 理論經營學に於ける資本槪念(其一) / 380
  • 三 理論經營學に於ける資本槪念(其二)(純經營學的資本槪念--一次資本と二次資本) / 400
  • 附錄
  • 獨逸經營經濟學界に於ける方法論的述作 / 435

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 経営学方法論
著作者等 馬場 敬治
書名ヨミ ケイエイガク ホウホウロン
書名別名 Keieigaku hohoron
出版元 日本評論社
刊行年月 1931
ページ数 483p
大きさ 22cm
NCID BN09908110
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
48014267
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想