経済学全集  第5集 社會政策硏究

福田徳三 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 一 社會政策と階級鬪爭
  • 一 社會政策序論 / 1~129
  • 第一章 『社會』の發見 / 1~31
  • 第二章 個人人格と國家人格 / 31~67
  • 第三章 物格の支配より人格の支配へ 經濟生活社會化の行程 / 67~107
  • 第四章 社會政策の本領 / 107~129
  • 二 社會鬪爭と政治鬪爭 / 130~264
  • 第一章 社會運動と政治運動 / 130~199
  • 第二章 自由獲得社會より資本的營利社會へ / 199~264
  • 三 階級鬪爭と其當事者 / 265~535
  • 第一章 價格鬪爭より厚生鬪爭へ=殊に厚生鬪爭としての勞働爭議= / 265~341
  • 第二章 階級鬪爭當事者としての雇傭所得と資本所得 / 341~463
  • 第三章 資本增殖の理法と資本主義の崩壞 / 463~535
  • 批評集 / 536~577

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 経済学全集
著作者等 福田 徳三
書名ヨミ ケイザイガク ゼンシュウ
巻冊次 第5集 社會政策硏究
出版元 同文館
刊行年月 1927-1928
ページ数 24冊 図版 表
大きさ 19cm
全国書誌番号
49004917
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想