産業組合風土記

森徳久 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 著者の行動手記
  • 序論
  • 北海道の今昔 / 2
  • 空知へ / 5
  • 十勝
  • 十勝の農業 / 8
  • 十勝の産業組合 / 10
  • 関西型の組合長 / 12
  • 大単位組合の出現 / 15
  • 幸震組合 / 16
  • クテクウシの村 / 17
  • 移住計画
  • 土葬と産業組合 / 23
  • 移住成績 / 26
  • 移住計画私案 / 28
  • 日高
  • 車内で拾ふ / 34
  • 日高の馬 / 35
  • 馬から牛へ / 37
  • アイヌ
  • アイヌは語る / 42
  • バチエラー先生 / 44
  • アイヌ保護法 / 45
  • 苫小牧
  • 北海道の林業 / 48
  • 王子製紙と北海道 / 50
  • 産組大会を覗く
  • 爆発した産組大会 / 53
  • 人事問題 / 56
  • 種種の圧迫 / 61
  • 若人の錦旗奉迎 / 62
  • 北見
  • 北見概観 / 66
  • 北見小麦 / 70
  • 北見硫黄 / 71
  • 薄荷
  • 北海道の薄荷 / 76
  • 薄荷工場を見る / 78
  • 北連
  • 北連の近況 / 82
  • 肥料と雑貨 / 84
  • 凶作と北連 / 85
  • 北連の直輸出 / 86
  • 無水アルコール
  • 馬鈴薯、澱粉、無水酒精 / 90
  • 八雲の産業組合 / 93
  • 旭川から
  • 旭川から / 99
  • 西神楽の産業組合 / 100
  • 上川の中心人物 / 105
  • 空知
  • 空知の産業組合 / 108
  • 上北竜 / 109
  • 奈井江 / 115
  • 災害保険の始祖北君 / 119
  • 土功組合の話 / 126
  • 有畜農業
  • 畜産の大資源地 / 130
  • 養蜂 / 133
  • 緬羊 / 133
  • 酪連
  • 酪連を観る / 136
  • 発展の条件 / 137
  • 海外の販路開拓 / 139
  • 酪農義塾 / 141
  • 酪連小史 / 143
  • 過燐酸
  • 北海道の土壌 / 147
  • 北海道と過燐酸 / 150
  • 土壌改良と喜茂別産業組合 / 153
  • 農村工業
  • 角田村 / 158
  • 産業組合の農村工業 / 165
  • 漁村
  • 北海道の水産業 / 170
  • 漁村の一断面 / 171
  • 釧路
  • 釧路港 / 174
  • 商品倉庫をもつ信用組合 / 175
  • 農村医療問題
  • 大不祥事 / 182
  • 奈井江産業組合の協済会 / 183
  • 医療組合の台頭 / 185
  • 政治
  • 夏の選挙 / 188
  • 産青連運動 / 190
  • 二級制私見 / 192
  • 印象
  • 北海道の印象 / 196
  • 組合風土記小感

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 産業組合風土記
著作者等 森 徳久
書名ヨミ サンギョウ クミアイ フドキ
出版元 農村経済調査局
刊行年月 1937
ページ数 203p
大きさ 19cm
NCID BN09571902
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
49001503
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想